GRANRODEOのベストアルバムDECADE OF GRからおすすめランキング

2016年1月25日
トレタメ

GRANRODEOは声優の谷山紀章とギタリストの飯塚昌明がメンバーのロックユニットです。TVアニメのテーマ曲などに多く抜擢され、数々のヒット曲を連発しているアーティストです。

 

そんなGRANRODEOのベストアルバムDECADE OF GRから、週間オリコンチャート最高位のランキング順におすすめの楽曲を紹介します。

DECADE OF GRからチャートで最高位を獲得した楽曲とは

週間オリコンチャートでGRANRODEOとしても最高位となったのは、”メモリーズ”で最高6位にランキングしています。

出典:youtube©Lantis
GRANRODEO「メモリーズ」short ver.

GRANRODEO楽曲シングルでは23枚目の作品で、DECADE OF GRでは、2枚目のディスクの14番目の楽曲です。メモリーズでシングル連続5作目の週間チャートトップ10にランキングされました。

 

TVアニメ黒子のバスケ3期の2クール目に当たる誠凛vs洛山編でのオープニング曲で、アニメシリーズラストの楽曲となりました。今迄にない曲としてプロデューサーに依頼をされたものの、締め切りを大幅に過ぎるまでO.K.が出ずにe-ZUKAが作曲に難航した分、KISHOWも歌唱に難しさを感じたと言う曲で、いい意味でマイナーで新鮮な曲と言えます。

 

タイトルはGRANRODEOが10周年であることと、黒子のバスケが終了することを反映してメモリーズにしたとKISHOWが語っています。
[adsense num=1]

DECADE OF GRからチャートで2番目に最高位を獲得した楽曲とは

DECADE OF GRでメモリーズの次に週間オリコンチャートで最高位となった楽曲は7位にランキングした、”ROSE HIP-BULLET”と”RIMFIRE”と”偏愛の輪舞曲”です。

出典:youtube©Lantis
[Official Video] GRANRODEO – ROSE HIP-BULLET –

ROSE HIP-BULLETはGRANRODEOが初めてトップ10入りした楽曲でTVアニメ咎犬の血のオープニングテーマ曲です。デイリーチャートでトップ5に入るなどGRANRODEOが飛躍する契機となった作品です。

出典:youtube©Lantis
[Official Video] GRANRODEO – RIMFIRE –

RIMFIREはTVアニメ黒子のバスケ1期の2クール目のオープニング曲です。ビジュアル系バンドのビッグネームLUNA SEAのドラマーである真矢がドラムを担当したことでも有名な楽曲です。

出典:youtube©Lantis
[Official Video] GRANRODEO – Henaino Rondo – 偏愛の輪舞曲

偏愛の輪舞曲はTVアニメカーニヴァルのオープニングテーマ曲で、カーニヴァルの作風を強く取り入れた曲は、サーカスをテーマにe-ZUKAが作曲し、KISHOWが輪舞曲のテイストを歌詞で表現しました。
[next_heading title=DECADE、OF、GRからチャートで3番目に最高位を獲得した楽曲とは]