K-POP界に旋風を巻き起こしたBIGFLOがついに日本上陸!

抜群のセルフプロデュース力!ヒップホップ界の超新星であるBIGFLO


6人組のヒップホップグループであるBIGFLOは、抜群の音楽的センスを誇っています。作詞、作曲、編曲はもちろん、振り付けも自分たちで行い、さらにはアルバムすらセルフプロデュースをしてしまうほどの力量なのです。ダンスの実力は折り紙付きであり、その高い音楽性、華麗なるビジュアルと相まって多くのファンのハートを奪い続けています。

BIGFLO <出典:ticket.st>

2015年4月に発売された日本でのデビュー曲である「Delilah(JPN.ver)」は韓国でもファーストシングルとして発売されK-POP界を席巻しました。シングル発売に合わせて日本各地で早くも単独コンサートや各種イベントを開催するなど、その勢いはとどまる事を知りません。




<出典:www.youtube.com>



実力と人気を兼ね備えたメンバーを紹介!

次にメンバーを紹介していきましょう。まずはハイトップです。最年少でもある彼はデビュー前からインディーズでラッパーとして活躍していました。一番年下ながら年上メンバーをいじり倒し、グループの盛り上げ役として大いに活躍しています。

ハイトップ <出典:www.jpopasia.com>

次に紹介するのはジウクです。ダンススクールで講師をしていた経験を活かし、グループの中でも振り付けを担当している彼は、その高いダンス技術と絶対的な実力を誇るラップでメンバーの中心的存在となっています。

ジウク <出典:matome.naver.jp>

3人目に紹介するのはユソンです。ボーカルを担当する彼は、幼少時に中国で最年少アイドルとして活躍していました。フェミニンで可愛らしい印象を持つ彼は、プライベートでもハムスターを飼っていたことがあるなど、ファンの間ではまた違った魅力を持つ人として認知されています。

ユソン <出典:matome.naver.jp>


まだまだいる!個性溢れるメンバーをさらに紹介!


4人目に紹介するのはギチョンです。2015年にBIGFLOへ新規加入した彼は日本での活動経験があります。韓国語のみならず、中国語や日本語も堪能で、その控えめでマジメな性格からメンバーの中でも絶大の信頼を寄せられています。

ギチョン <出典:www.allkpop.com>

5人目に紹介するのはロンです。メンバーの中で183cmと最も高身長の彼は、BIGFLOとして活動する前にモデルも経験しています。イケメンにもかかわらず天然な一面を持っており、癒しの存在となっています。

ロン <出典:matome.naver.jp>

そして最後に紹介するのはジョンギュンです。リーダーを務める彼は日本語能力検定に合格するほど日本語が堪能です。日本デビューにおける記者会見でもメンバーの先頭に立ち、質問に堂々と答えました。もちろんその実力も折り紙付きで、作詞、作曲、編曲も担当するBIGFLOのプロデューサーとしての一面を持っています。

ジョンギュン <出典:hwaiting.jp>



既に才能を見せつけているメンバーのさらなる成長が楽しみな今後!



以上見てきたように、BIGFLOのメンバーはデビュ―前から早くもその才能を大いに発揮していました。そんな彼らが本格的デビューを果たし今後どれだけの成長力を見せつけるのか、非常に楽しみなものになっています。

タグ BIGFLO
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!