トレタメ記事内画像について


4,958 views

武道館までカウントダウン!『Buono!復活』その魅力が語りきれない

いよいよ武道館ライブまでのカウントダウンが始まったBuono!。

ファン待望のライブ、しかも会場は"ロックの聖地"武道館・・・!

さらには9月21日には4年ぶりとなる両A面シングル『ソラシド~ねえねえ~』『ロックの聖地』をリリースすることも発表され、武道館ライブではこのシングルが先行販売されることもアナウンスされました。

Buono 武道館

彼女たちの最大の魅力とも言える楽曲や3人の実力と完璧なまでのバランス。

アイドル界最強グループと言っても過言ではないBuono!の魅力を余すことなくお届けします♪

カウントダウンライブで久々のパフォーマンス!

2015-2016のハロー!プロジェクトのカウントダウンライブでおよそ4年ぶりとなるパフォーマンスを披露したBuono!。



℃-uteとしての活動と学業、そして最近ではモデルとしても活躍の場を広げている鈴木愛理、カントリー・ガールズのプレイングマネージャーとして後輩の育成にも力をいれる嗣永桃子、そしてBerryz工房の活動停止以降、久々の登場となった夏焼雅の3人によるBuono!は3人の圧倒的な個性とそのバランス、そしてなによりハロプロ内屈指のポテンシャルの高さで他アイドルファンまでも唸らせる実力を持ちます。

今年で結成10周年を迎えましたが、正規グループではないグループでこれだけ長く活動しているグループはハロプロでも異例のこと。

Buono 武道館

ファンの期待ももちろんのこと、メンバーたち自身もBuono!としての久しぶりの活動を喜んでいて、特にグループ内の末っ子でもある鈴木愛理は、2016年になってすぐに更新したブログで「Buono!としての活動が本当に嬉しい。」と語っていました。

Berryz工房の解散前には歌えなくなるほど号泣していた姿が印象的でしたが、カウントダウンライブの時のことを綴ったブログでは新衣装で心から楽しそうで幸せそうな笑顔をみせていたことからもBuono!が彼女にとってとても大きな存在であることがわかります。



今回の武道館ライブでは嗣永桃子率いるカントリー・ガールズ、そして先日メンバーが発表された夏焼雅による新グループのお披露目も予定されていたりと盛りだくさんなライブになりそうですね!



1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ハロー!プロジェクトの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!