番組内でデビューできず…K-POPアイドル練習生のその後とは?


トレタメ

50,972 views


■大ヒット!Twiceを生み出した「SIXTEEN」

SIXTEEN

今や世界中で大ヒットしている大人気女性グループ「Twice」。彼女たちもまた、JYP主催のサバイバル番組出身です。

Twice

選ばれた9名はTwiceとして活動していますが、脱落メンバーはどうしているのでしょうか?

ジウォンはJYPで練習生期間を3年間過ごした実力派ボーカルでしたが、2015年7月の番組終了後はJYP事務所を退所したようです。

ジウォン

その他のメンバーはJYPを出て行かず、練習生として日常を過ごしているよう。

SIXTEENで選ばれなかったメンバーの中で1番有名な子と言えば、ソミを挙げる方も多いでしょう

ソミ

ソミは2001年生まれの弱冠15歳で、韓国人の母とカナダ人の父との間に生まれたハーフというサラブレッド。年齢、ビジュアル、明るいキャラクターで当初から人気の高いメンバーでした。

そんなソミをなぜTwiceのメンバーから外したのか、JYPのパク・ジニョン社長に話を聞くと「年齢が若すぎた。もう少し大人になったら良かった、熟成したキムチのように」と「???」な発言をしていましたが、とにかくソミは若すぎたようです。

SIXTEENでのデビューを逃したソミですが、その後はすぐに始まったサバイバルオーディション番組「プロデュース101」への参加を決めました!

そして見事「プロデュース101」からの派生グループ、I.O.I(アイ・オーアイ)で華々しくデビューを飾りました!

I.O.I

Twiceの人気ももちろんすごいですが、本国では今I.O.I旋風が巻き起こっているほど…!

完璧なビジュアルを持つ若いメンバーで構成されたI.O.Iで圧倒的な存在感を放つソミに今後も大注目ですね!

こうしてみると、サバイバル番組で惜しくもデビューを逃した練習生たちにはハッキリと命運が分かれているようです。

とはいえ、サバイバル番組に出演することによりあらかじめ自分を認知してもらえることやファンが付くことを考えれば、練習生たちが何度もサバイバル番組に出演する理由も頷けますよね。

才能や華があってもそれ以外の要因でデビューを逃すことも少なくありません。ですが、一度挫折を味わい事務所や環境を変えた時、ピッタリとパズルがハマるように華々しい人生がスタートすることも珍しくないのです。

上記で紹介したメンバーたちも、もしかしたらもうデビューは目前かも?

歌手になりたいという強い思いを持って集まった練習生たち。デビューへの道は長く険しいものですが、サバイバル番組を通して関心を示すファンは必ずいるので、どうか諦めずに夢を追い続けて欲しいものですね!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

PRTWICEWINNER

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!