カリスマアイドルバンドFTISLANDの魅力溢れるメンバー!

2016年8月12日

FTISLAND、どういったメンバー構成なの?

FTISLAND

男性5人組バンドであるFTISLAND

メンバーの中心は、リーダーであるチェ・ジョンフン(Gt/key)。普段はマイペースでおっとりとした性格ですが、時にはライブ中に涙を流すことも。ボーカルではありませんが、歌が上手いことでも有名です。

そしてボーカルのイ・ホンギ(Vo)。ルックスの良さと、歌唱力、それからメンバーの中で一番日本語が上手いことが特徴です。

それからイ・ジェジン(ba)。チャーミングな笑顔が素敵な彼、ボーカルのイ・ホンギとのコーラスは見事です。彼は昔のロックミュージックを好んでよく聴くみたいですよ。

ドラムを担当するのはチェ・ミンファン(Dr)。5人の中では最も若く、いつもみんなから可愛がられています。

そして最後にソン・スンヒョン(Gt)。不思議ちゃんなキャラですが、そのタレント性には素晴らしいものがあります。特技はラップ。よくライブでも披露して、盛り上げてくれます。

851856

こういった個性豊かなメンバー自身が、彼らの魅力の一つとなっているんですよね。
[adsense num=1]

FTISLAND、これまでの活動は?

2007年に本国・韓国でデビューした彼ら。2008年、当時のK-popブームとともに日本にやって来たわけですが、メンバーの活動内容やその見事なパフォーマンスには、他のK-popアイドルとは少し一線を画しているかもしれませんね。

そんな彼らが一躍注目されたのは2010年。メジャーデビューシングル「Flower Rock」がオリコン最高4位を獲得。メジャーデビュー1年目ながら、その年のSUMMER SONICの大阪PARK STAGEにおいてはトップバッターを務めました。すごい快挙です。


出典:youtube©2018 Warner Music Japan Inc.
FTISLAND – Flower Rockより

それからいくつものタイアップソングを重ねた彼ら、2011年にはメジャー1stアルバム「FIVE TREASURE ISLAND」をリリースし、それが海外男性アーティストとしては初である週間オリコンランキング一位を獲得。お見事ですね。それ以降も彼らは韓国と日本の両方で活動を続けながら、日本では武道館ライブを成功させるなど、他に類を見ない活躍を見せてくれています。

FIVE TREASURE ISLAND

[next_heading title=FTISLAND、どういう曲なの?]