49 views

2019年2月のオープン以来、東京の新たなナイト・エンタテインメントを牽引するSEL OCTAGON TOKYOに11月22日(金)、アメリカLAの人気ユニットCheat Codesが登場した。


ヒット曲を量産し、今や世界中のビッグフェスで大活躍中のCheat Codesの待望の初来日とあって、会場前には長蛇の列ができあがり、その数なんと数百人。多くの人で早々に膨れ上がった店内は、期待と興奮が入り交じる大きな熱気に包まれていた。

そんななか、彼ら最大のヒット曲のひとつ“No Promises”の美しいイントロとともに登場したCheat Codes。Trevor Dahlが真っ先にブースへとあがると、オーディエンスも一気にヒートアップし、そこから怒濤のスタートダッシュ。Julius C x DrewFilamentの“Hardcore”、Gammerの“The Drop”、さらには珠玉のヒップホップアンセム“Jump Around”と続き、“No Promises”と肩を並べる彼らの代表曲“SEX”で大熱狂。開始10分でフロアを完全にロックする。


その後もトラップ、ベース、ヒップホップなどあらゆるジャンルを縦横無尽に駆け巡るなか、自身のヒット曲も随所にプレイ。ハードかつドープ、そしてポップかつメロウに、Mathew Russellが緩急自在のセットでフロアを完全に掌握すれば、Trevor Dahlは“Let Me Hold You”や“I Love It”などを熱唱。さらに、Kevin Fordはラップでオーディエンスを煽動したりと、3人だからこそ可能な、世界のビッグフェスを沸かせてきた珠玉のパフォーマンスにフロアは終始大盛り上がり。

その上、SEL OCTAGON TOKYOならではの国内最大数のレーザーやLEDを使ったハイエンドな演出、さらにこの日はブース上からハンドタイプのCO2ガンを発射したり、大型のスワンボートをフロアに投入したりと、とにかくエンタテインメント性満載。また、Cheat Codesもサービス精神旺盛で、ブース上に乗り上げたTrevor DahlとKevin Fordがファンと積極的にコミュニケート。握手やハイタッチはもちろん、オーディエンスのスマホで自撮りをするというファン垂涎の一幕も。




その後もDaniel Blume との“Who's Got Your Love”やRobin Schulz、David Guettaとのコラボ曲“Shed A Light”、さらにイントロでも大喝采だった“No Promises”では割れんばかりの大合唱が。ラストもKaskadeとの“Be The One”、Little Mixとコラボした“Only You”、そしてFetty WapとCVBZをフィーチャーした“Feels Great”で歓喜に包まれたまま大円団。初来日ながら圧倒的な存在感で多くのオーディエンスを魅了したCheat Codesは、なんとプレイ後には急遽店内でファンとのミート&グリートを実施。思わぬサプライズに涙するファン続出。世界でも屈指の存在となった彼らのステージを間近で体感し、さらには予想外のサプライズまで巻き起こる、なんともスペシャルな1日だった。


SEL OCTAGON TOKYOでは12月から木曜日のパーティーがリニューアルし、韓国OCTAGON Seoulの人気パーティー「MOCTAGON」がスタート。そして、クリスマスに向けてのスペシャルなキャンペーンも実施予定。2019年も残り1ヵ月、さらなるエンタテインメントが続々と登場するSEL OCTAGON TOKYOに要注目!


「SEL OCTAGON TOKYO」店舗概要


住所:
東京都港区六本木7丁目8-6 AXALL ROPPONGI B1F

営業時間:
月曜日~水曜日:バー営業(19~23時30分)
木曜日~土曜日/祝前日:クラブ営業(22~28時30分)
※営業日・営業時間は開催イベントによって変更になる可能性がございます。

収容人数: 700人
Official Website : https://sel-octagon-tokyo.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/SELOCTAGONTOKYO/
Instagram : https://www.instagram.com/SELOCTAGONTOKYO_Official/
Twitter : https://twitter.com/SELOCTAGONTOKYO

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

まとめの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!