19,760 views


ワールドカップのテーマソングで一緒に踊れる1曲とは?


CDには、メンバーによる振り付け講座もついていて、コンサート会場でも、メンバーとファンが一緒に踊れる曲があります。それが、ワールドカップバレー2015の大会テーマソングの「Cha-Cha-Chaチャンピオン」です。
この曲の特徴は、サビで左右の腕を交互に前に出していく振り付けとなっています。リズムが早くて、途中でずれてしまう人もいますが、メンバーと一緒に盛り上がって踊れるので、楽しみながら踊れます。実は、腕のシェイクアップになると、自宅でこの曲の振り付けを練習しているファンもいます。



SexyZoneのコールで1番人気の「Love kenty!」




SexyZoneはグループでの活動だけではなく、アルバムやシングルにはメンバーそれぞれのソロも収録されています。メンバーの1人中島健人さんのソロでは、ファンがコールをして一緒に楽しむことができる曲もあります。





コールができる代表的な曲が「CANDY~Can U be my BABY~」です。中島健人さんが「CANDY」と歌ったあとに、ファンが「Love kenty」といいます。


コンサートでも何度か披露しているこの楽曲は、毎回盛り上がっています。他にも中島健人さんのソロの中には、「カレカノ!!」という作品もあり、「カレカノLOVE PEACE」という掛け声とポーズでファンが一緒になって楽しめます。


コールと振り付けでもっとコンサートを楽しもう!


ここで紹介した以外にも、SexyZoneの楽曲の中には、ファンが振り付けを覚えられる楽曲がいくつもあります。これらの曲の振り付けやコールを覚えることによって、コンサートをより楽しむことが可能です。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!