一生に一度は訪れるべき演奏会、ディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽祭~

一生に一度は訪れるべき演奏会、ディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽祭~

ディズニーオンクラシック <出典:www.harmonyjapan.com>

今年も行われます、ディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽祭2015~。毎年素晴らしい音楽とエンターテイメントを届けてくれる魔法のような音楽祭です。

今年の見所は、これまでの公演はどのような感じだったのか気になるところを全部紹介したいと思います!


ディズニー・オン・クラシックとは?


ディズニーオンクラシック <出典:www.wowow.co.jp>

2002年に第一回が公演されたこのディズニー・オン・クラシック~まほうの夜の音楽祭~。約90年間にわたって愛され続けている、伝統的な作曲家によって生み出されてきた数々の名曲を生のオーケストラの音で聴くことができる素晴らしい演奏会です。

東京フィルハーモニー交響楽団から結成された「ネバーランド・オーケストラ」による演奏、ニューヨークのブロードウェイで活躍するヴォーカリストたちによる歌声という素晴らしいキャストで、来てよかったと思えるステージを提供してくれます。


これまでの公演の特徴は?

ディズニーオンクラシック <出典:www.disney.co.jp>

毎年テーマをもとにこの演奏会は公演されています。そのほとんどはディズニー映画の1つとされており、「You can Fly~君も飛べるよ」(「ピーター・パン」より)や「Dreaming Forever~輝く夢を永遠に」(「リトル・マーメイド」より)など、耳にするだけでワクワクするようなテーマが設定されています。

ディズニーオンクラシック <出典:ugc.disney.co.jp>

また、毎年注目されており、ファンがゲットしたくなるのがグッズです。情報量が盛りだくさんのパンフレットや音楽祭ならではのデザインが描かれたピンバッジなど、ファンならたまらないグッズが沢山販売されています。

気になる今年の見所は??

ディズニーオンクラシック <出典:ticket.rakuten.co.jp>

今年の音楽祭のテーマは「I Love You~奇跡の言葉~」です。映画「美女と野獣」をメインに輝く名曲たちが演奏されます。

「美女と野獣」ならではのキャストの演じ分けや、メンバーのコンビネーションも見所になるでしょう。そして指揮・編曲は第一回から務めるブラッド・ケリーです。東京ディズニーシーの「ミスティックリズム」なども手掛けた彼の音楽に注目です。「美女と野獣」が好きな人ならぜひこの機会に、そうでない人もディズニーが届ける音楽の力を肌で感じらえる良い機会になるはずです。

輝かしい名曲たちをぜひ生の音で。

ディズニーオンクラシック <出典:ticket-news.pia.jp>

音楽なしでディズニーは語れません。その素晴らしい音楽たちがあるからこそ映像がより美しく輝いて見えるのです。
今年のディズニーオンクラシックは9月11日の東京公演から始まります。魔法のような音楽をぜひ生で、一生に一度は聴いてみることをおすすめします。

タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

オーケストラの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!