860,692 views


「Love Yourself」の伝えたかったことは?6人の女性の意味


これまでのストーリーすべてのピースが揃ったところで、今回の「Love YourSelf」が伝えたかったものは何なのかをまとめます。

①花様年華The Notes-出来事-


もう一度、花様年華The Notesの内容を思い出していただきたいと思います。

この花様年華The Notesの内容が、すべての始まりでした。


出典:©BTS (방탄소년단) 화양연화 on stage : prologueより

②ジョングクとユンギの話


割れたガラスのコップ、凝固し始めた血痕、粉々になったお菓子の欠片だけが、数時間前の出来事を物語っているようだった。

部屋を出て行った後、ジョングクはユンギの後を追いました。

ユンギは薄暗い道を歩き、かつてジョングクとオルガンを弾いた場所へたどり着きます。

出典:©BTS (방탄소년단) WINGS Short Film #4 FIRST LOVEより
一方、ジョングクはユンギを探していました。

ユンギは、空想の中でジョングクが車に轢かれてしまうことを知ります。

そして、急いであの場所へと戻りますが…

出典:©BTS (방탄소년단) WINGS Short Film #4 FIRST LOVEより
すでに車は突っ込み、ジョングクとの思い出を燃やしています。

これは、ジョングクがユンギを追って轢かれてしまったもので、ジョングクのWINGSティーザーでも轢かれてしまう映像が映し出されています。

そして、別のシーンでは「あの夜」車に轢かれたジョングクが見た映像。

出典:©[MV] BTS(방탄소년단) _ Runより
「ヒョン、ジョングギがあの日の夜に交通事故に遭ったそうです」

そして、ユンギはそのことを後悔します。

ティーザー
出典:©Big Hit Entertainment BTS Official Twitterより
これは車で轢かれたジョングクを病院の待合室で待つユンギと、病室で大切なヒョンを思うジョングクの姿かもしれません。

そのことを思うと、ユンギの

「近づくな、不幸になるから」

は、ジョングクに向けて言った言葉のように取れます。

③テヒョンとナムジュンの話


テヒョンは家庭環境に悩んでいました。

暴力的な父親、自分を愛してくれない家族、いつも孤独を感じ、母や妹を守りたい…その一心だったテヒョン。


そしてついに、人を殺してしまいます。


炎が揺らめくようなテヒョンの瞳、
信じられない話を聞いたという風に僕を見た視線、
テヒョンを止めたナムジュンの手、
堪えきれずテヒョンを殴ってしまった僕。


花様年華The Notesを振り返ると、このシーンではテヒョンが人を殺したことをメンバーに告白し、出ていこうとするテヒョンを止めるナムジュンと事情も知ろうとせずテヒョンを殴ってしまったジンの後悔が伺えます。

出典:©BTS (방탄소년단) 화양연화 on stage : prologueより
prologueの冒頭で、血まみれの手を怯えたようにTシャツで拭くシーンは、テヒョンが父親を殺してしまったためです。

このシーンでは、

「ヒョン、会いたいです」

と電話をかけるテヒョンですが、この時の相手はナムジュンで、彼は電話に出れませんでした。

ナムジュンは、この時のことをひどく後悔していて、それは彼の感情にも形となって現れます。

出典:©BTS (방탄소년단) 화양연화 on stage : prologueより
そしてテヒョンはナムジュンに会うこと無く、自殺をします。

出典:©BTS (방탄소년단) 화양연화 on stage : prologueより
死の象徴であるNIRVANAのトレーナーを着たテヒョンは、深い海に沈んでいきます。

BTS
出典:©Big Hit Entertainment BTS Official Twitterより

あの海から戻った後、僕たちはみんな一人だった


④ホソクとジミンの話


愛に飢えているジミンとホソク。

ジミン
出典:©Big Hit Entertainment BTS Official Twitterより
一見すると、ホソクは光でジミンが影のような存在でした。

しかし、ホソクには悲しい過去があります。

出典:©BTS (방탄소년단) LOVE YOURSELF Highlight Reel '起承轉結'より
幼い頃、実の母親に捨てられ、別の母親に育てられるのです。

幼少期のことが原因で、ミュンヒハウゼン症候群という精神病にかかり、愛情を一身に受けようとします。

このシーンで

「今日は誕生日じゃないよ」

と言っているのは、本当の誕生日ではなく、拾われた日が誕生日だから。

出典:©BTS (방탄소년단) LOVE YOURSELF Highlight Reel '起承轉結'より
一方でジミンは、ホソクを拾った母親の実の子供でした。

常に愛情に飢え、どうにかして愛されようと願いますが、なかなか愛情を受けることが出来ません。

羨ましいと思いながらも、自分なんかが愛されるはずがないと諦めて、風呂で自殺を図ります。

出典:©[MV] BTS(방탄소년단) _ I NEED Uより


⑤ジンの話

飛び出していったテヒョンを探し出せずに戻ってきた海辺の宿舎には、誰も残っていなかった。


ジンは、飛び出して行ったテヒョンを見つけることが出来ず、ひとり部屋に戻りました。

ジン
出典:©Big Hit Entertainment BTS Official Twitterより

もし時間を戻せるのならば、あの夏の夜に戻りたい

彼は、他のメンバーとは違い、何もできなかった、何も分かってやろうとしなかった自分自身を責めています。

⑥スメラルドの伝説


スメラルドとジンの関係性について、まずは「スメラルドの関する伝説」を読んでください。


登場人物は

①花を渡すことなく、思いを寄せる女性が死んでしまったという経験をした醜い男

②一緒にスメラルドを見に行く約束をした片想いの女性に思いを告げられぬまま、死別してしまったフラワースメラルドの店主

③自分が誰も救えずに、後悔の念に苛まれる青年(ジン)

この3人がメインの主人公です。


誰かに思いを伝えられるまま後悔を抱えた人のもとに、スメラルドは姿を表します。

1人目の醜い男の強い想いは、不思議な力でフラワースメラルドの店主とスメラルドを出会わせます。

そして、ジンもまた、意図せずにスメラルドに引き寄せられています。

そして、スメラルドとの出会いにより本心を伝え、過去の後悔を正そうと、あの瞬間へ戻るジン。

何度も時間を巻き戻すのは、醜い男、そして店主の想い。


フラワースメラルドは、7名の方にスメラルドを送るイベントを行っていましたが、

「大切な人を失った方、まだ伝えていない心を伝えようとする方、好きな人に告白したい方など悲しく美しく幸せな事情を抱えた方限定」

でした。


⑦「LOVE YOURSELF」に登場する女性たち

今回登場した6人の女性たちは、「後悔」を消し去るために自分を諭してくれる存在。

それは母親だったり、メンバー(仲間)だったりと、その人にとってとても大切な存在です。

(1)ユンギにとっての女性

ライターを取り上げ、Y.K.の文字を書く女性。
ユンギが火で死ぬことを考えないよう守っているのと、ジョングクとユンギを繋ぐ存在。

(2)ジョングクにとっての女性

車椅子で走るジョングクを止める女性。
交通事故を防ぐためにジョングクを守り、不安を感じる彼の側に寄り添う。

(3)ジミンとホソクにとっての女性

愛情を感じていれば、病気になることも、嘘をつき続けることも無かった。
他人からの愛だけで生きようともがく2人にとって、その愛情の対象は「母親」。
しかし、愛されるということは「自分を愛すること」だと気づかせてくれるように、息を合わせたダンスで楽しそうな彼らを見せてくれる。

(4)テヒョンにとっての女性

暴力を暴力で返してしまったことに後悔しているテヒョン。
殺すことで自分や家族を傷つけるのではなく、守る強さ、正しさを女性を通して実行しようとしている。

(5)ナムジュンにとっての女性

貧しさへの救い。
テヒョンをこの手で止められなかったことを後悔しているので、ひたすら後ろ姿を見つめている。

(6)ジンにとっての女性

メンバーそのもの。
何度タイムリープをしても、大切な人を守れない。
「伝えられなかった本心」であるスメラルドの花を渡すことも出来ない。
この女性は、ジンとスメラルドをめぐり合わせ、彼の辛い後悔の念や心を救おうとする。

苦悩や困難、大切な仲間を失った喪失感などにそれぞれが向き合い、悲しみを乗り越えようとする瞬間を投影しているようです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9>>

8 / 9

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!