今日からサク読み!トレタメアプリ


多くの人気作品を制作してきたアニメ制作会社A-1 Picturesですが、「作品は知っているけど、A-1 Picturesが制作しているなんて知らなかった!」というような人は多いのではないのでしょうか?

今回はそんなアニメ制作会社A-1 Picturesの魅力と今まで輩出してきた人気作品をいくつか選出しご紹介していきたいと思います。



どんな制作会社なの??

A-1 Pictures(エー・ワン・ピクチャーズ、)は、アニプレックス傘下の日本のアニメ制作・企画会社です。
略称として[A1P]とよく呼ばれております。




A-1 Pictures





この会社の特徴としては、作品を担当する監督の影響を受けやすく、その人によってガラッと作風が変化するといった傾向が強いという特徴があります。

良くも悪くも監督次第で評価が変わる会社ですね。資金力が豊富なので作品そのもののクオリティは比較的安定したものが多いのも魅力です。

親会社であるアニプレックス以外の企業との取引も多く、アニメ・エキスポ2007(アメリカ合衆国)、Japan Expo2008(フランス)に出展するなど国際的にも事業を展開している会社です。




A-1 Picturesが制作を担当した2大アイドル作品!


あの有名なアイドル作品、「THE IDOLM@STER(アイマス)」と今や名前を知らない人は少ない大ヒット作品「うたの☆プリンスさまっ♪(うたプリ)」
これら2つともA-1 Picturesがアニメーションの制作を担当しています。

キャラクターの動きが重要視されることの多いアイドル作品ですが、この2作品がここまで爆発的人気のヒット作になったのも、資金力、スタッフの手腕、様々な会社と提携しているA-1 Picturesだから成し遂げられたのではないのでしょうか?

「THE IDOLM@STER」に関しては今年(2015年)で10週年という長い歴史がある中、アニメ化という経緯を経て今現在まで人気が落ちることなく展開し続けていることが実はかなりすごいことなのです。




THE IDOLM@STER



こういった業界は、作品がアニメ化した際の効果は計り知れないほどの影響力があり、アイドル作品で一番の見所であるライブパートの作画、動きはかなり重要です。

そこをいかに魅力的に見せるかがアニメ制作会社の腕にかかっています。

新たな展開を見せるTHE IDOLM@STERシリーズ。2015年にはアニメ「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS(アイドルマスター シンデレラガールズ)(デレマス)」が放送され、さらにソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』も始動しまだまだ新規のファンを増やし続けています。




デレマス




「うたの☆プリンスさまっ♪」はなんと第3期までアニメ化され新情報として第4期の制作も発表されました。

さらにうたプリの声優さん達のライブ「プリライ」もチケット争奪戦になるほどの人気、さらにはこちらもアイマス同様、ゲームから始まった作品なのでアニメだけではなく様々な媒体でファンを獲得しています。




うたプリ




アニメのライブパートはアイマスの女性キャラクターの動きとは正反対に男性キャラクターの力強くもスタイリッシュでカッコいいダンスや熱い演出などがとても凝っていて映像もなめらかで綺麗です。








A-1 Picturesは女性キャラクター、男性キャラクター両方を魅力的に描くことが出来るんだと、この2作品により証明されましたね。












大人気!ゴシックロマンな世界観 黒執事

キラキラしたアイドル作品と打って変わって、こちらの作品「黒執事」は19世紀末英国を舞台にしたダーク・ファンタジー作品です。



黒執事




19世紀末の英国といえばイギリスの繁栄を支えたヴィクトリア女王の時代で華やかな繁栄の裏では暗い事件などが起こっていたかなりの暗黒の時代です。
その繁栄していた表世界の華やかさとその背景で起こっているの底なしの暗黒世界をアニメで上手く表現した作品です。

黒執事の主人公、シエル・ファントムハイヴの復讐劇に力を貸す悪魔、セバスチャン・ミカエリス。彼ら2人の主従関係とセバスチャン・ミカエリスの妖艶な仕草はこの作品の見所でも有ります。

主題歌は大人気バンドのシドthe gazetteを起用したことで、アニメファンだけではなくバンギャ達をもファンに巻き込むことに成功し人気が爆発しました。



シド



the gazette



この作品の設定はかなり綿密に練られており、様々な伏線を織り交ぜながら制作していったおかげで、第1期~第3期(OVA)まで放送、劇場版まで制作が決定しました。
そして、なんといってもどのキャラクターもすごい魅力的で、実写化、舞台化するほど黒執事は人気なのです。


黒執事



こういったシリアスな話を含む作品でもA-1 Picturesは期待を裏切りません。









1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!