今日からサク読み!トレタメアプリ


水樹奈々さんは紅白歌合戦にも出演されたので、すっかり歌手としてのイメージが強くなっています。しかし、あくまで本業は声優。

そんな声優・水樹奈々さんが演じたキャラで人気が高いものを紹介していきます。

NARUTOの日向ヒナタ

まずは大人気漫画・NARUTOのメインキャラクターである日向ヒナタです。
日向ヒナタ
主人公であるナルトに対し、子供の頃から好意を持っているという役どころです。性格は控えめで消極的いざという時には芯の強さを発揮するという女性で、水樹奈々さんの透明感のある声とマッチしています。

NARUTOの原作漫画は2014年に終了しましたが、アニメは現在も放映されています。また2014年12月にはナルトと日向ヒナタの関係にスポットを当てた劇場版も公開されました。

魔法少女リリカルなのはのフェイト・テスタロッサ

次は魔法少女リリカルなのはシリーズに登場するフェイト・テスタロッサです。彼女はリリカルなのはシリーズの主人公の1人であり、同作品屈指の人気キャラクターです。
フェイト・テスタロッサ
魔法少女リリカルなのはシリーズはテレビ版が2004年から4期放映されています。

第1期、2期ではフェイト・テスタロッサは9歳の少女として登場し、第3期、4期では19歳の女性として登場します。どちらの声も水樹奈々さんが担当し少女時代の可愛く明るい雰囲気の声色と、成長して強さと大人っぽさを感じる声色を上手く演じ分けています。

クロスアンジュ・天使と竜の輪舞のアンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギ

最後はクロスアンジュ・天使と竜の輪舞の主人公であるアンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギです。
アンジュリーゼ・斑鳩・ミスルギ
彼女は国の皇女で民衆から絶大な支持を得ていましたが、ある事件をきっかけに皇女としての地位を剥奪されます。さらに名前も奪われてしまいアンジュという名の一兵卒にまで身分を落としてしまいます。

元皇女だけにプライドが高く頑固、そんな彼女が徐々に変化していく様子を水樹奈々さんが上手く演じています。

ちなみにアニメで使用された主題歌、劇中歌の幾つかは水樹奈々が歌っています。

幅広いキャラを演じている水樹奈々

水樹奈々
水樹奈々さんが演じた人気キャラを紹介してきましたが、どれもタイプが違います。

特に日向ヒナタとアンジュはキャラ的に正反対と言っても良いくらいです。水樹奈々さんは幅広いキャラを演じ分けることが出来るようです。

1 / 1

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!