15,200 views

真風涼帆の宙組で見たい作品は?

宙組での活躍で、歌・踊り・ダンスにそれぞれ磨きがかかった真風涼帆さん。どんな作品で主演してくれるのか…夢が広がりますね。

再演作品で言うと、自身が新人公演主演も務めた「オーシャンズ11」がぜひ見たい!
真風涼帆出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ『オーシャンズ11(’12年星組・東京・新人公演)』より
柚希礼音さんや蘭寿とむさんが熱演してきた”大人の男”を色っぽく演じてくれるのではないかと思います。

また、星風まどかさんとの組み合わせから、「長い春の果てに」もお似合いではないかと思います。

金髪の真風さんを想像するだけで、最高です(笑)。

また、「メランコリック・ジゴロ」や「王妃の館」で感じられたお芝居のコメディセンスの良さを活かすため、オリジナルのコメディ作品が見たいです。

星風まどかさんにグイグイ詰め寄られるちょっとヘタレな真風さん…といった作品も面白いのではないでしょうか。

もう一つ、今後の作品に存分に活かしていただきたいのが、2次元力の高いビジュアル!

初主演作「ランスロット」で魅せたコスチューム着こなし力の高さ、「ロミオとジュリエット」のトート役の”この世のものではない感じ”など、2.5次元作品を演じて欲しいスターの1人です。
真風涼帆出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ『ランスロット(’11年星組・バウ・千秋楽)』より
お披露目公演が「天は赤い河のほとり」と決まった時、「待ってた!!」と思ったファンも多いハズ。

近年、漫画作品のミュージカル化で成功を続けている宝塚。

オリジナル作品や再演モノ、ミュージカルなどとバランスを取りながら、ビジュアル力を見せつけるような作品を期待します。


1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宙組宝塚歌劇団真風涼帆

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!