15,200 views

”持ってる”トップスター?お披露目はFNS歌謡祭で全国デビュー

通常は、全国ツアーや外部劇場公演での”プレお披露目”を経て、大劇場お披露目となるのが一般的。

しかし、まれに”意外な場”がトップコンビのお披露目の場になることもあります。例えば、100周年記念大運動会(早霧せいな・咲妃みゆ)、タカラヅカスペシャル(紅ゆずる・綺咲愛里)などが記憶に新しいです。

真風涼帆・星風まどかトップコンビのお披露目の場は…なんと「FNS歌謡祭」。

地上波で、全国の視聴者が見守る中のお披露目となりました。お披露目の瞬間を見られるファンは限られているのに、こうして全国で一斉に見られるなんて、真風さんは”持ってる”スターさんですよね。

FNS歌謡祭といえば、星組生だった頃も出演している真風さん。

黒髪で妖艶に踊る姿がかっこよすぎて、全国のお茶の間に「あの黒髪の人は誰??」という衝撃を走らせていました(笑)。

今回は、トップスターとしての凱旋。冒頭のクリスマスメドレーでは、星風まどかさんと優美なダンスを披露。お似合いの2人に、テレビの前で思い切り拍手を送りました。

また、及川光博さんと「勝手にしやがれ」をコラボし、世間に男役のかっこよさを知らしめてくれました!

宙組男役の洗練されたダンスもひかり、今後の宙組がますます楽しみ!このパフォーマンス、ショーの一場面としてもう一回見たいです。"

進化し続ける真風涼帆率いる新生宙組、出発!

真風涼帆出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組『神々の土地』『クラシカル ビジュー』より
星組でたくさんの抜擢に応え、宙組でも朝夏まなとさんのもとでスターとしての輝きを増した真風涼帆さん。

特に、「神々の土地/クラシカルビジュー」では、トップ娘役不在の中で2番手以上の活躍を見せてくれました。

星風まどかさん、芹香斗亜さんをはじめ、新生宙組の中心メンバーは個性的で実力十分なスターばかり。新たな風も加わり、どのような化学変化が見られるかも楽しみです。

プレお披露目公演「ウエストサイドストーリー」では歌とダンスの実力を、お披露目公演「天は赤い河のほとり」では2次元力を遺憾なく発揮してくれるはず。
真風涼帆 星風まどか出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組『天は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』より
2018年は、組誕生から20年を迎え、宙組としても飛躍の1年です。

真風涼帆さん率いる宙組の未来を楽しみに応援したいと思います。

著者:海野りんご

1 2 3

3 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宙組宝塚歌劇団真風涼帆

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!