7,090 views

ジョージ・クルーニー主演で2001年に公開された映画「オーシャンズ11」。その後もシリーズ化され世界的に大ヒットしています。

宝塚歌劇団では、2011年に星組で舞台化し話題に。その後も、2013年に花組で上演し、好評を博しました。
オーシャンズ11出典:©宝塚歌劇団 公式HP 星組公演『オーシャンズ11』より
そんな人気作「オーシャンズ11」が2019年4月に宝塚の舞台へと帰ってきます!

「オーシャンズ11」といえば、スーツ祭り!高身長のイケメン男役が揃う宙組で再演されることが発表され、ファンの間でお祭り騒ぎとなりましたよね♪

そこで今回は、「オーシャンズ11」のあらすじや過去のキャストから配役予想してみたいと思います!

「オーシャンズ11」のあらすじ

オーシャンズ11出典:©宝塚歌劇団 公式HP 花組公演『オーシャンズ11』より
まずは、簡単にあらすじをおさらいしましょう。

窃盗の罪で服役していたダニー・オーシャン。仮出所中に仲間を集め、ラスベガスのカジノの地下金庫から売上を盗む計画を立てます。

そのラスベガスのカジノの経営者は、ダニーと離婚協議中の妻・テスの現在の恋人でもあるテリー・ベネディクト。

果たしてダニー率いるオーシャンズメンバーは、金庫から大金を盗むことができるのか?また、ダニーはベネディクトからテスを奪い返すことができるのか?!

すでに発表されているキャストは?

トップスターの真風涼帆さん、トップ娘役の星風まどかさん、二番手男役の芹香斗亜さんの役はすでに発表されています。

真風涼帆さんが演じるのは、もちろん主演のダニー・オーシャン。大人っぽい色気のある真風さんにぴったり!
真風涼帆出典:©宝塚歌劇団 公式HPより
初演星組は、柚希礼音さん、花組では蘭寿とむさんが演じました。ダンサートップの役ということもあり、ダンスシーンも見どころです。

そして、星風まどかさんの役は、ダニーの妻・テス。
星風まどか出典:©宝塚歌劇団 公式HPより
テスは、ディーバという役どころなので、大人っぽい色気が必要な役。星風さんの新たな一面が見れるのではないでしょうか?

テス役は、星組は夢咲ねねさん、花組では蘭乃はなさんが演じました。

二番手男役・芹香斗亜さんの役は、ダニーの親友・ラスティ。
芹香斗亜出典:©宝塚歌劇団 公式HPより
初演の星組新人公演では、真風さんと芹香さんがダニーとラスティを演じていたこともあり、同じ役に再び挑む!という点も話題になっています。

また、花組公演にも出演していた芹香さんは今回3度目の「オーシャンズ11」。SNSでは、『キキちゃんがオーシャンズの版権でも持っているの?(笑)』とネタになっているようですね。

ちなみにラスティ役は、星組は涼紫央さん、花組では北翔海莉さんが演じています。


1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

真風涼帆芹香斗亜

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!