今日からサク読み!トレタメアプリ

10,564 views

宙組の男役スター、凛城きらさん。クールな容姿と色気の漂う男役姿で多くのファンを魅了しています。

凛城きらさんは、特にお芝居での活躍がすごいんです!まさに宙組の名バイプレーヤー。宙組は上級生の人数が少ないので、まるで専科のような活躍ぶりは、宙組に無くてはならない存在です。

一度そのお芝居を見ると、心が動かされるのを感じるはず。今回は、凛城きらさんの魅力を語ります。

凛城きらってどんなタカラジェンヌ?

まずは、凛城きらさんのプロフィールを簡単にご紹介します。
凛城きら出典:©宝塚歌劇団 公式HPより
凛城きらさんは、2006年に初舞台を踏んだ92期生。宙組新トップスターになる真風涼帆さんの同期です。りんきらという愛称でも親しまれています。

上級生からは「ねむたろう」と呼ばれていたこともあります(笑)

初舞台後は雪組に配属され、2012年に宙組に組替えしました。

新人公演の主演経験はありませんが、2012年「華やかなりし日々」では2番手・凰稀かなめさんの役を演じるなど、その存在感で舞台を牽引しています。

2014年に体調を崩して休演した際には心配の声が相次ぎましたが、今は完全復活!お芝居に、ショーにと宙組の舞台を締めてくれる存在です。


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード 宙組宝塚歌劇団凛城きら

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!