5,765 views

悲劇の恋人たち、トニーとマリアを演じるのが、真風&星風コンビ!

トニーとマリアが知り合うのは、ダンスパーティー。

「マンボ」の曲に合わせ、シャーク団とジェット団がダンス対決!

その最中にトニーとマリアは出会い、お互いに一目惚れします。トニーがそこで「マリア」という名前を知り、恍惚として歌い街を彷徨うシーンはとても有名です。

さらに、もっと素敵なのがトニーとマリアのバルコニーのシーン。二人が、ロミジュリさながらに、未来を誓いながら掛け合いで歌う「トゥナイト」はロマンティックな楽曲で宝塚にぴったりです。

トニー役を演じるのは主演の真風涼帆さん。
真風涼帆出典:© 宝塚歌劇団 © 宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ personal book 2015 LABO#5「真風涼帆」より
これまで大人な男性の役や高貴な役が多かった真風さんですが、久々にピュアな青年の役を演じることとなります。

マリアに魅了され恋に身を投じる、純真で熱いトニーがどのように真風色に染まるのか、楽しみですね。

マリア役はもちろん星風まどかさん。
宙組 星風まどか出典:©宝塚歌劇団 公式HP 宙組公演『神々の土地』『クラシカル ビジュー』より
ダンスパーティーへの出席もまだ慣れていない初々しい少女でハマり役間違いなし。

純愛ものは、宙組にとっても久しぶりで新鮮。新トップコンビのスタートにもふさわしいですね。どのような舞台になるのかわくわくします。


1 2 3>>

2 / 3

この記事をみんなにシェアする

宙組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!