今日からサク読み!トレタメアプリ


月9ドラマでも話題を集めた新山詩織さん。もともとはシンガーとしてのデビューでした。

新山詩織

またシンガーソングライターのほかにも、作家、そして女優としての経歴を持ち、若くして大活躍です。新山詩織さんの詳しいプロフィールなどについてご紹介します。

新山詩織さんは小学生の時から音楽大好き


新山詩織

新山詩織さんは小学生の時から音楽が大好きだったようです。現在でこそかわいいと大人気になっており、月9ドラマでさらに注目を集めましたが、それ以前からたくさんのファンがいます。

新山詩織さんは1996年の2月10日生まれ。所属しているレコード会社はビーイングになっています。また事務所に関してもビーイングで埼玉県出身。デビューを果たしたのは2012年の12月12日となっており、2013年にはCDメジャーデビューをしています。

お父様の影響から小学生の頃にロックやパンク、邦楽も洋楽もたくさん聞いていたそうで、ピアノを習っていたことや中学に入ってからはガールズバンドを結成していたことも知られています。

リードボーカルとして歌を担当するだけでなく、アコースティクギターも演奏できるといった素晴らしい才能の持ち主です。本当に音楽が大好きでストリートライブを行っていたという過去も持っています。

主題歌を歌うシンガーから女優へ


新山詩織 恋の中

新山詩織さんは、さまざまなドラマなどの主題歌を歌うシンガーとして知られていましたが、多彩な才能や魅力が認められ女優としても大活躍しています。

ラジオ番組などにも出演していることで知られ、どんどんファンを増やしている若手実力者の1人と言えます。ボランティア活動に力を入れていることやアコースティックライブを開催していることなど、精力的にさまざまな活動を行っています。

2016年には7枚目のシングルをリリースした記念として、初めてのインストアイベントツアーを全国で開催しました。この時のライブそして握手会にも非常に多くのファンが訪れ、注目を集めました。

シンガーとして歌を歌う、そして作詞をするといった実力の他かわいいと注目される魅力は、彼女の真直ぐな生きざまを反映しているのではないでしょうか。



1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ポップス音楽新山詩織

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!