今日からサク読み!トレタメアプリ

12,429 views

DAOKO出典:© TOY’ S FACTORY INC. DAOKO official Twitterより

楽曲が映画の挿入歌、CM曲としても使われるなど、多くのクリエイターを虜にする新進気鋭の女性ラッパー、ニコニコ動画から有名になったDAOKO(だをこ)さんをご存知でしょうか?

なんと2018年平成最後の紅白歌合戦に初出場することが決まりました!

今回はそんなDAOKOさんのプロフィールと、オススメの人気曲をランキング形式で紹介します!

ミステリアスな彼女の魅力にご堪能下さい!

DAOKOのプロフィール

DAOKO出典:© TOY’ S FACTORY INC. DAOKO official Twitterより
名前:DAOKO(だをこ)
生年月日:1997年3月4日
出身地:東京

ミステリアスなラッパーDAOKOさんはひらがな表記にすると、「だをこ」と書きます。

デビューのきっかけは、15才のときにニコニコ動画に投稿した楽曲が脚光を浴び、それにより2012年にファーストアルバムをリリースしました。

息混じりの声、美しいコーラスワークとラップを絶妙なバランスで組み合わせた彼女の楽曲は、ドリーミーでダークなのに暗くならない不思議な世界観を持っています。

10位 もしも僕らがGAMEの主役で



2016年9月14日にリリースされたトリプルA面シングル「もしも僕らがGAMEの主役で / ダイスキ with TeddyLoid / BANG!」の中の1曲!

人生をゲームに見立て、日々の面白さや希望をつづったおもしろい楽曲になっており、MVもゲームを操作したり、キャラクターに扮して冒険をしたりと、楽曲の世界を表しています!

【もしも僕らがGAMEの主役で】はCygames TVCMタイアップソングをしていました!


『もしも僕らがGAMEの主役で』
出典:© TOY’ S FACTORY INC.
DAOKO daoko_jp Youtube channel より


9位 bUd



daoko 1st Album「HYPER GIRL -向こう側の女の子」の12曲目に収録されており、中絶をテーマにした歌で、壮絶な歌詞で考えさせられる深い内容となっています。

『bUd』
出典:© 2017 LOW HIGH WHO?.daoko lowhighwho channel より

8位 Forever Friends



2017年8月16日(水)リリース予定のDAOKO 3rdシングル「打上花火」の2曲目に収録された『Forever Friends』!

DAOKOのラップを聴いてファンになった人からすると、物足りなさを感じるかもしれませんが、メロディーが良く歌声がよく、映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の挿入歌となっていますが、映画とのマッチ具合が素晴らしいです!


『Forever Friends』
出典:© TOY’ S FACTORY INC.
DAOKO daoko_jp Youtube channel より


7位 ShibuyaK



2015年10月21日にリリースされた 1st Single『ShibuyaK/さみしいかみさま』の1曲目に収録されているShibuyaK!

初の顔出しMVでは『美少女』『美しい』といったコメントがネットに出回ったのとは逆に、

『何で顔を出してしまったんだ』『顔を出さないという魅力がひとつなくなってしまった』という意見もありました。

しかし美人という魅力も手に入れたんだと思います。


『ShibuyaK』
出典:© TOY’ S FACTORY INC.
DAOKO daoko_jp Youtube channel より


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

ヒップホップ・ラップの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!