■ヴィジュアル系には音楽性を引き立たせる世界観がある


ヴィジュアル系・世界観


見た目の次…いえ、見た目と同じくらいヴィジュアル系バンドとして大切なのは、世界観です。悪魔をイメージした衣装やメイクで暗黒をイメージするような歌詞を歌い上げれば、そのバンドのライブは黒魔術のような雰囲気になります。世界観が徹底しているということですね。

例えばサザンが湘南や夏の海という世界観を持っていると言っても、冬の曲があったり全然違うイメージの曲があったりと、完全に徹底しているワケじゃありません。ヴィジュアル系の世界観はもっと徹底したもので、どっぷりその世界に浸れることが大事でしょう。


■バンドと観客の一体感こそヴィジュアル系のオキテ


ヴィジュアル系・一体感


色々なアーティストのライブに行くと、暗黙のルールや決まった振り付けなど、独特の取り決めのようなものがありますよね。その要素がとても強いことも、ヴィジュアル系の定義じゃないでしょうか。

もちろん初めての人とかよく知らない人もそれなりに楽しめると思いますが、振り付けとかノリ方を知っていれば100倍楽しくなるというのが、ヴィジュアル系かどうかを決める部分ですね。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ヴィジュアル系

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ヴィジュアル系の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!