1,123 views

2015年に話題になった「日本初進出」の海外勢が見逃せません!

ついに2016年が始まりました。今年はどんなモノやお店が話題となるのか今から楽しみですね!

 

そこで昨年2015年に日本に初進出し話題となった海外人気店「メリッサ」、「スポンティーニ」、「ブルーボトルコーヒー」の3つをご紹介!

 

 

ブラジル発のシューズメーカー「メリッサ」とは。

プラスチック素材を使用したシューズとして有名な「メリッサ」は2006年に日本での販売を開始しました。今年2015年5月1日には原宿にて新規店舗をオープンさせ、シリーズ「ワンバイワン」をオンリー展開させました。

ワンバイワン <出典:www.fashionsnap.com>

 

「ワンバイワン」はプラスチック素材の利点を生かし左右どちらでも履けるように設計された1足売りの新しいタイプのシューズです。無地、バイカラー、水玉色、ストライプと自由に組みあ合わせて選ぶことができます。
ワンバイワン <出典:mamari.jp>

流行の発信地である原宿から新たなブームを予感させます。

 


本場イタリアで人気のピザ店舗「スポンティーニ」とは。


イタリアで1953年にオープンして以来イタリア人に愛され支持されてきたのが老舗の「スポンティーニ」です。イタリアミラノではいつも行列ができるほどの人気があり、そのカリッとした生地とふんわりとした食感はミラネーゼ庶民の大のお気に入りです。
スポンティーニ <出典:www.fashion-press.net>
この「スポンティーニ」が海外初進出として選んだのが原宿と新宿エリアです。

スポンティーニ <出典:www.fashion-press.net>

 

2016年以降も首都圏を中心に店舗を増やしていくと発表されています。本場イタリアの味を楽しめるとあって今後も大きな話題になるでしょう。

 

アメリカで絶大な人気の「ブルーボトルコーヒー」とは。

「ブルーボトルコーヒー」とはオークランドに一号店がオープンした比較的新しいアメリカのコーヒーブランドです。クラリネット奏者だったジェームス・フリーマンが本当に美味しいコーヒーを作ろうと情熱を傾け完成したのが「ブルーボトルコーヒー」です。

ブルーボトルコーヒー <出典:macaro-ni.jp>

 

機械によって均一化された味ではなく手作業によって作られたコーヒーはニューヨークやロサンゼルスでも絶大な人気を誇ります。

 

2015年は日本初進出として清澄白河に、その後は青山や代官山にも店舗をオープンさせる予定なっていて今後も注目を集めるでしょう。

 

ブルーボトルコーヒー <出典:omotesando-info.com>

まだまだある2015年の日本初進出

ホーフベッカライ エーデッガー・タックス <出典:getnews.jp>

2015年は海外の人気店やブランドが日本に多く初進出した年でもありました。お洒落なベーカリーや一押しのスイーツなど首都圏エリアを中心に海外からの店舗や商品が次々に登場しています。2016年の「日本初進出」も目が離せませんね。

カテゴリー
タグ
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

おでかけの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!