知っていますか?海外で人気のヴィジュアル系バンドをまとめて紹介

近年、海外でライブを行ったり、ツアーを敢行したりするヴィジュアル系バンドが増えてきました。外国のファンの数は年々増えており、今後も増加し続けると予想されています。

 

今回は特に海外で人気があるバンドをまとめて紹介します。

「the GazettE」は海外の若者に大人気

the GazettE <出典:blog.hangame.co.jp>
the GazettE」のライブは非常に好評です。イギリスやフランスを中心にヨーロッパでライブを繰り返し行っており、2013年には世界最大級のロックカーニバルに出演しました。

 

また、the GazettEに憧れている海外の若者たちはとても多く、the GazettEのフォロワーバンドも結成されています。

「アンティック-珈琲店-」は明るいヴィジュアル系


アンティック-珈琲店- <出典:okmusic.jp>
アンティック-珈琲店-」は非常に特徴のあるバンドです。これまでのヴィジュアル系と違い、非常に明るいメロディの楽曲が多いです。海外ではその点が好評で、ダンスミュージックとして使われることもあります。

 

2003年に結成された後、当初は日本を中心に活動していましたが、2008年から海外で急激に人気が高まり、海外ツアーを何度も行っています。

特にヨーロッパで非常に人気が高く10カ国近くでライブを行った経験があります。

 

「宇宙戦隊NOIZ」はライブは盛り上がる

宇宙戦隊NOIZ <出典:fm815.com>
宇宙戦隊NOIZ」はバンド名からも分かるように、非常に個性的なヴィジュアル系バンドです。観客と一緒に踊る斬新なスタイルのライブパフォーマンスを行います。2006年にフランスで初めての海外公演を行ったことがきっかけで、海外進出に興味を持つようになりました。

 

その後、2010年から積極的に海外で活動を行っています。特にフィリピンなどで高い人気を誇っています。メンバーがライブを行う国の子供たちのためにボランティア活動を行うことで有名です。

今後もヴィジュアル系バンドの海外での活躍が期待されています

「the GazettE」、「アンティック-珈琲店-」、「宇宙戦隊NOIZ」は海外で非常に人気があるヴィジュアル系バンドです。

 

今後も積極的に海外でライブを行っていく予定です。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!