今日からサク読み!トレタメアプリ


華麗すぎる経歴!夢みるアドレセンスのこれまでを振り返る

2012年にインディーズデビューを果たした彼女達。それ以前に、全メンバーがティーンファッションモデルとして既に活動をしていた事から当時から注目度は高く、順調に実績を積み重ねていきました。

夢みるアドレセンス


ローカルラジオ番組でMCを務めたり、町おこしの企画でご当地アイドルに選出されるという快挙も達成しました。その他にも各種イベントに出演、海外にも活躍の場を広げるなど確実に知名度を上げ、一部メンバーの入れ替えはあったもののついに2015年にはメジャーデビューが決定、今後さらなるブレイクが期待されているのです。



どんな娘たちなの?夢みるアドレセンスのメンバーを紹介


次にメンバーを紹介していきましょう。
夢みるアドレセンスの最年長リーダーである荻野可鈴は13歳の時からモデル誌で活動をしており、豊富なキャリアを誇ります。

荻野可鈴


身長150cmと小柄ながら抜群の運動神経であり、公演でも力強いパフォーマンスを披露し、メンバーを引っ張る頼りになる存在です。

次に紹介するのは山田朱莉

山田朱莉


身長167cmを誇り、その抜群のプロモーションを武器にファッション誌を華麗に彩る彼女は、大阪出身らしいコテコテの関西人です。綺麗な見た目とは裏腹に、興奮して喋り出すと関西弁丸出しの暴走トークがはじまります。


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

ライブアイドルの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!