DuelJewelは1997年結成のヴィジュアル系バンドです!

DuelJewelは個性をぶつけあってより輝く宝石になろうというのがコンセプトです。
DuelJewel <出典:www.jpopasia.com>

男性8人のグループで悪天候の日のライブが多いことから、嵐を呼ぶバンドとメンバー紹介されることもあります。ライブを楽しもうというのがプロフィールでファンのことをジュエリーと呼びます。

 

DuelJewelメンバー紹介

DuelJewelのメンバー紹介をするとボーカル隼人、ギターのshun祐弥、ベースのnatsuki、ドラムスのバルとなります。
DuelJewel <出典:beat-line.com>

活動期間が1997年から2016年までと20年にもわたっており、その間メンバーの入れ替えや事務所の変更など様々な困難を乗り越えてがっちりとしたチームワークで活動しています。

全員で温泉やスノボ、バーベキューなどに行くなどプライベートでも交流が盛んです。しかし、ボーカル隼人の喉の回復が見込めないことを理由に2016年に解散を発表するに至りました。

 


アメリカにも進出した実績があります


日本のビジュアル系バンドとしては初となるアメリカ、テキサスでのa-kon2002にも参加したことがあり、他にもワシントンやシカゴ、カリフォルニアなど各地で開催されたイベントにも参加し、海外での活躍も目立ちます。
DuelJewel <出典:new-rocks.com>

DuelJewelの楽曲はボーカル隼人のビブラートとファルセットを生かした音源となっており、メンバーがそれぞれ安定したテクニックを有することからテクニカル集団とも呼ばれるほどです。

セルフプロデユースも手掛ける等、自分たちの楽曲にとことんこだわるプロ意識の高さのファンから支持を受けている理由となっています。

 

CDを無料配布でサービス

楽曲やCDを会場限定販売したり、配信したりすることは珍しくありませんが、DuelJewelはCDを無料配布していた時期があったり、カバー曲を披露したり、オムニバス作品に参加したりとバンド以外の音楽活動にも精通していました。
DuelJewel <出典:www.mbok.jp>

他のアーティストに楽曲提供をしたり、副音声で参加したりと音楽のイメージや世界を自分たちも参加することで正確に表現して伝えようとしています。
作品によっては描き下ろしや再録音、バージョンを変更するなど努力を惜しまないところも魅力となっています。

 

DuelJewel2016年2月23日解散

前のめりで突っ走ってきたDuelJewelはボーカル隼人の喉の調子が回復しないことを理由に、DuelJewelのオリジナル音楽が継続できないと解散を決定しました。

最高のレベルを提供続けられないことがプロとして失格であるというプライドの高さはレジェンドとして語り継がれるバンドとなるはずです。

カテゴリー
タグ DuelJewel
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!