16,504 views

話題沸騰中!Give Nothing Back バンドメンバーには人気読モが在籍!?

Give Nothing Back通称ギブ茄子

メンバーはGive Nothing Backのバンド名をツイッタ―などで表すときにギブナスまたは、ギブ茄子と呼んでいます。


Give Nothing Back
<出典:www.getstage.com>





ジャンルはEDM×ロックといった感じでしょうか。ポストハードコアみたいな非常に前衛的なハードコアバンドです!メロディも歌詞も心の奥に訴えかけてくるような切実さがあり、その実力と将来性に期待が持てます。
歪んだギターのサウンドと透き通るような神秘的なシンセがなんとも癖になる音楽です。
バッキングのフレーズも踊れるようなグルーヴを醸し出しています。



<出典:www.youtube.com>









ジャケット写真も芸術的なのもので、会場限定シングル「relight」を発売するような企画力にも優れています。ライブに行くたびに彼らの表現力がアップしているのが楽しみというファンも多く、アーテイストとしての活躍も楽しみです。


relight
<出典:give-nothing-back.com>








イケメン揃いのギブナスメンバーをご紹介!

まずは圧倒的イケメン読者モデル、ギブナスVo.大野ヨウ
様々なファッション雑誌で活躍しています。読モが大勢参加している雑誌でも売り上げを上げているのは大野ヨウが出ているからといわれるほど20代の女子から圧倒的な支持を受けています。一度は観たことがある人がいるのではないでしょうか?
ヴォーカリストとしての実力もかなり感じられ、ギブナスの"顔"としての立ち位置ではないでしょうか。


大野ヨウtwitter


次に、作詞作曲などを行い彼が奏でるシンセフレーズには誰もが惹きつけられる、Vo&Synth.宮西ソウマ
元Attempt kill the QueenのGt.&Voでギブナス結成の中心人物と大野ヨウは語っています。

宮西ソウマtwitter




ギブナスのリーダー均整の取れた超絶イケメン、Gt.Koji
宮西ソウマと同じくギブナス結成の中心人物でバンドのリーダー、上坂幸司。読モとしても活躍しており、最近かなり注目されています!
とても優しく、気さくな人と評判です。最先端のギターサウンドとテクニックには圧巻です。

上坂幸司twitter



ギブナスのムードメーカーGt.Onuki
しっかりとした体格でギブナスのムードメーカーとも言われています。彼は猫が好きなようです。
ギブナスには無くてはならないOnukiが奏でるサウンドはギブナスの核とも言え楽曲全体に厚みを持たせている感じがしますね。

おぬきぬきをtwitter


無類のパグ好きBa.Usami
類い稀なるパグ好きです。ツイッターでは自身が飼っていると思われるパグの写真が定期的に上がっています。とても可愛いです。
Usamiのグルーヴをかなり感じられるフレーズはギブナスの音楽に安定感と迫力を与えています。


Usami twitter

ギブナス最年少天才高校生ドラマーDrs.RIKU
元Bloody CigaretteのDr.動画サイトYouTubeの叩いてみたで有名。8000近くのチャンネル登録数があり、大野ヨウ曰く中国雑技団と勘違いしたそうです。
彼の類まれなるドラムテクニックはギブナスの華と言っても過言ではありません。彼の技術をふんだんに盛り込んだ手数が多い楽曲もこの先聴いてみたいですね。


RIKU twitter






d_DSC_0473_1-1200x800 (1)
<出典:give-nothing-back.com>





Give Nothing Back 1st EPリリース!

本日10/21Give Nothing Backの1stEP『PlusULTRA』が発売されます!
これから絶対くるであろうギブナスの記念すべき1stEPは手に入れるしかないですね!こちら新宿店でご購入の方には10/24(土)に行われるサイン会の参加券を貰うことができます。

タワーレコードでは20日にはフラゲできたみたいですね!


PlusULTRA
<出典:http://tower.jp/>




雑誌でしか見たことのないイケメン読モに会えるチャンス!もちろん楽曲も最高ですがなんといってもジャケットが美しい...
そのまま飾っておいてもいい感じのジャケットなので買って損はないですね!







邦ロック界に新たな風

Give Nothing Backの楽曲は全国リリースされ、大野ヨウなどの読モメンバーを知らない人たちにも彼らの音楽が浸透しつつあります。そしてライブをこなすごとに着実にレベルアップしている彼ら。邦ロック界の新境地を拓くGive Nothing Backに要注目です!

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

J-POPの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!