ファン待望の復活!元祖コスプレバンドのPsycho le Cému (サイコ・ル・シェイム) をチェック!

2006年に無期限活動休止を宣言したPsycho le Cémuが遂に、2015年9月に10年ぶりのCDリリースを行いました。各メンバーの衣装がド派手にデザインされていることで知られており、「元祖コスプレバンド」と呼ばれていたPsycho le Cemuを掘り下げてみます。

ヴィジュアル系界隈の元祖コスプレバンド!

Psycho le Cémuはヴィジュアル系界隈の元祖コスプレバンドと言われていました。というのも、毎回のツアーや新曲発表のたびにコンセプトを決め、メンバーそれぞれの衣装は非常にインパクトのあるものだったからです。

時には宇宙海賊、時には桃太郎、時には学園モノというように凝った雰囲気づくりに力を入れてきました。過去には人気ブランドとコラボレーションした衣装が採用され、彼らの衣装と同じデザインの服が店頭で販売されたこともありました。

Psycho le Cému <出典:prohibition.blogspot.com>


個性的なメンバーをご紹介!


まずはダンス、ギターを担当する、ラブリーキャットAYA
人の心を盗む能力で世界中の富豪を騙し、この世を裏で操る絶世の美女。

次に、ギターを担当するマッドサイエンティストL Lida
時間を盗む発明に成功したが、代償に右手を失った悲劇の科学者。

謎の探偵 DAISHI 彼はボーカルを担当しています。
IQ200を超える頭脳を持ちFBI、CIAからも依頼を受ける名探偵。

ベース担当の怪人3億面相 seek
変装を得意とし、世界を破滅に導こうとしている気弱なセールスマン。

怪盗プリンス YURAサマ 多芸な彼はダンス、ヴォーカル、ドラムスを担当。
怪盗貴族として英才教育を受け、月を盗む事にも成功した彼だが、ただひとつ盗めないモノがあった。それは…

※Psycho le Cému公式HPから引用

Psycho le Cému <出典:fc-psycholecemu.com>

Psycho le Cemuのライブの楽しみ方とは?

Psycho le Cemuのライブでは他のヴィジュアル系バンドと同様に、リズムに合わせてフリを踊ると一体感が出て楽しめます。

Psycho le Cémuの曲の中には打ち込みの曲があって、ライブで演奏するときにはドラムのYURAサマとギターのAYAがステージ前方に立ってパラパラを踊ります。フリの付いている曲はYURAサマとAYAの動きを真似してみましょう。

ライブ中にはヴィジュアル系界隈では珍しく、ファンがペンライトを使ってフリを踊っています。メンバー衣装のコスプレでライブに参戦するファンもいます。


<出典:www.youtube.com>

2015年9月にはCDリリースも!

2006年の無期限活動休止以降、Psycho le Cémuのメンバーはそれぞれ新しいバンドを結成して違う道を歩み始めました。2009年には一度復活ライブを敢行し、結成15周年を迎えた2014年、再びライブを行うことを発表。長く待っていたファンを沸かせました。

メンバーそれぞれのバンド活動の傍ら、Psycho le Cémuとしての新曲リリースが2015年9月に行われました。発売に伴い、全国各地でリリースイベントを開催しました。元祖コスプレバンドの復活というだけあって、各メディアでも報道され、2016年に再びワンマンライブを行うことが発表されました。


<出典:www.youtube.com>

⇛Psycho le Cému 2016年1月23日(土) / 24日(日) LIVE決定!!

今後の活躍が期待できます!

Psycho le Cémuは解散してから数年以上経ちましたが、コスプレバンドとしてのインパクトは強く、復活ライブを行うことを発表するとチケットは飛ぶように売れ、昔からのファンも新規のファンも集まり、大盛況でした。これからも彼らの活動は続いていくようなので要チェックです。

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!