15,108 views

あんにょん♡Kポペン歴10年目の渡韓の回数はもはや数え切れなくなりました。

この記事では、ただ韓国に行く人が必要とする物を紹介するのではなく、渡韓をして何らかのコンサート、イベントに参加するガチ勢のKポペンチングたちへ本当に必要な必須アイテムを紹介します。身軽でなければオタは務まりません。余計なものは持っていかず必要最低限に留めるが勝ち!

レイアウトが崩れる方はこちら

アイテム1:T-Moneyカード (交通カード)

韓国好きならば知名度100%のT-Moneyカード。日本でいう「Suica」「PASMO」のような交通系ICカードです。移動も多く時間に追われるオタクだから・・・自由で快適に移動するならこれは必須。

韓国の公共交通機関は、バス・鉄道・地下鉄、ほとんどこれ1枚でOKです。タクシーやコンビニにも導入されているので、ピッとかざすだけで支払いはOK。コンサート終わりは日本のライブ以上に混雑しますので、スムーズに移動できるよう持っておきましょう!

デザインも、キャラクターやアイドルなど可愛い物が沢山あるので、好きなデザインを探す楽しみもあります。日本の通販サイトでも購入できるので、お目当てのものや限定ものを探して見てはいかがでしょう。

BTSのT-Moneyカードもあり、韓国のコンビニなどでも気軽に購入できます。

出典:©music storeより

やっぱりKポペンなら推しのT-Moneyカードを持ちたい!ちなみに筆者は色々なアイドルのT-Moneyカードを全部で15枚ほど買いました。持っているだけで笑みが溢れますね・・・。

アイテム2:Wi-Fi



これがないと路頭に迷う可能性!渡韓時には絶対的エース、Wi-Fi。必需品すぎて紹介するのもはばかられます。韓国は街中にフリーWi-Fiがたくさん飛んでいますが、セキュリティも心配ですし、何より速度に限界があるので普通のWi-Fiと同じようには使えません。(ZICO...)

料金・返却のしやすさなどを考慮すると、「イモトのWiFi」をおすすめします。本当によくお世話になっています・・・。

イモトのWi-Fiは「韓国専用料金プラン」があり、1日定額680円~と基本的に安いです。さらに、同時接続が5人まで可能なのでお友達と共有できるのもありがたいです。複数人で行くときは、グループで2つ程借りれば別行動の際も便利です。

「24時間無料サポート」もあり、海外でトラブルに巻き込まれた際も安心して相談できる手厚さもあります。Wi-Fiは受け取りと返却が「宅配便」「空港カウンター」「東京支社」の選択肢があるので、用途に合わせて使い分けられます。

現地でWi-Fiを借りるのは韓国語に慣れていないと手間取ってしまうのと、破損や失くした際もめんどうなのでトラブルを避けるためにも日本でレンタルすることをおススメします。

イモトのWifiというネーミングはかなり個性的かと思いますが、利用者数も多く返却も楽なので重宝しました!Wifiは無名すぎるところで借りようとすると、保証や返却方法で痛い目を見ますのでくれぐれも慎重に。

予期せぬ事態を避けるためにも、コンサート前にはWifiをフル充電でお出かけくださいね!そして絶対なくさないように・・・絶対にです・・・。

アイテム3:カメラ

推しとの思い出は心のハードディスクにも保存しますが、撮影可能な機会があるなら絶対に写真を撮るのがおススメです!日本では絶対に有り得ないことなので、これを目当てに渡韓する方も多いはず。

せっかく推しを撮れるなら、マスターやYouTuberのように撮影したいもの。しかし、カメラはレンズにまでこだわると数万円では済みません。給料が全部飛んでいきます。ただでさえ金欠なのにどうしたら良いの(´;ω;`)ウッ…

そんな時は、カメラのレンタルがおすすめ!筆者がよく使用するのは

モノカリ
DMMいろいろレンタル
ReReレンタル
の3サイトです。「モノカリ」はカメラの種類が豊富で、「DMMいろいろレンタル」はカメラ以外にもスーツケースや旅行に必要なものはほぼ全てレンタルできます。「ReReレンタル」もDMMのように様々なジャンルのレンタルがありますが、送料・返送料が全て無料なのでありがたいです。

わたしはカメラ自体は持っていたので、レンズを良いものにしようと、マスターさんがよく使っている白レンズを3日間1万円ほどでレンタルしました。ボディとレンズのセットも3日間1万円以内でレンタルできるものが多いので、お友達と共同で1台レンタルするのがおススメです。

GoProなどのアクションカメラもレンタルできるので、思い出作りにVlogもとれちゃいます!

カメラはボディとレンズで3kgくらいあってめちゃくちゃ重いのですが、それを持ち上げながら推しを連写してる時は最高に気分が良いです!翌日の筋肉痛もなんだか幸せな痛みで。超高画質の写真も数千枚は撮れるので、とってもお得だと感じました。

*くれぐれも撮影禁止の場所や、アイドルへの危険な接近をしながら撮影するのはやめましょう。特に空港では一般のお客さんの迷惑にならないように、そして自分の身を守るためにも「ここまで」と引くことが大事です。撮影に熱中しすぎないように!あまりに人が多かったり、現場が荒れている場合私は撮影はやめて、自分の目に焼き付けるようにしています。

アイテム4:大き目のバッグ

わたしはコンサートに参戦するだけの時は、キャリーは持って行かずリュックや機内持ち込みの手荷物だけで身軽に移動することも多いです。しかし、サイン会参加者は大きいバッグなしでは厳しい闘いになります。

サイン会にはこれまで紹介したものの他に、カメラを固定する三脚、ビデオカメラ(写真用の一眼とは別で)、ポストイット、韓国語の本(念のため)、推しにだっこだせるぬいぐるみなどが必要。

まあ、これくらいは頑張ればバックパックに全然ねじこめたりするのですが(一発でオタクとバレます)、問題はソンムルとサイン会用に購入した大量のCD。代行さんにサイン会を依頼する場合は、現地で滞在するホテルに届けてもらうか、サイン会会場で受け取るか場合が多いです。それをしまうための入れ物がないと、もうとにかく悲惨!

ということで、折りたためる大き目の「丈夫な」エコバッグは必須です!



おススメは画像のように、マチが広く、持ち手や底が丈夫なもの。持ち手が細い物だと肩に食い込むのできついです。あと、荷物を預け入れることも考えて絶対にチャックが閉じるものにしてくださいね。口が開くものだと、ガムテープなどで閉じなければならないので手間がかかります。機内に持ち込む際にも、収納棚の中でバラバラになることを避けるためにもチャックは必須です。

LCCを利用する方は預け料金の節約のためにも、「行きは機内持ち込みのみ」「帰りは+預け荷物」にすると良いですよ!LCCだと、機内持ち込みは規定サイズ内であれば2つまで可能なことが多いので、お友達とCDを手分けして運べば預け荷物無しになることも。

CD以外にも、大量のお土産や、キャリーが破壊した(韓国の道は非常にがったがたなので珍しくないハプニングです)時など応急処置用にも丈夫なエコバッグは用意しておいて損はありません。

*代行さんを利用した際は、大量のCDを有料で引き取ってくれるところもあります。

アイテム5:日本から持ってきたお菓子

は?最後がお菓子かよふざけんなよとか思わずに聞いてください。バカにすることなかれ!生命を維持する大事なモノなんです!

大きな会場で開催されるドリコンや仁川K-POPコンサートなどは入場までに並ぶことは当たり前です。寒空の下2~3時間なんてザラ(涙)ライブ自体も5時間とか普通にやっていることがあり、野外ライブですと飲食が禁止の時もあるのです。

推しが出ている時に立ち続ける体力や、カメラを掲げる体力を考えると「腹が減っては戦は出来ぬ」ですよ!!!これほんと!並んでる間や推しが出ていないタイミングでちょっとつまむことが出来、腹を満たせるお菓子は必需品です。

韓国で買っちゃダメ?はいはい、来ましたその質問( ^ω^)

韓国のお菓子、人によっては「おいしくない」(私もその1人w)。特にチョコ!!日本のチョコに慣れたチョコ中毒なわたしにとっては韓国のお菓子は何か物足りない。味もローカライズされているので、日本のパクリお菓子だとしても味は「ゑ??」となることもあるんです。最高のコンサートをコンディション抜群で楽しむために、是非日本からお気に入りのお菓子を持参してください。

また、「せっかく韓国に行くなら、韓国人と仲良くなってみたいな・・・」という方にも日本のお菓子は超お助けマンになってくれます!道を聞いた方や、食堂の店員さんなどに「ありがとうございました~!」と一緒に日本のお菓子を渡すと喜んでくれますよ!ゲストハウスに泊まる方も、共有スペースで他のお客さんと仲良くなれたらお菓子パーティーもできます。私は就活のためにソウルのゲストハウスに泊まっていた釜山の子と仲良くなって、今でも韓国に行くとよく会う友達になりました!

消費されるものなので、現地で食べてしまえば荷物にもなりません、さぁぜひ!!

★重宝した高カロリーで美味い日本のお菓子BEST3

【ブラックサンダー】
コンパクトなのに腹にたまる!がしかし歯に詰まる!食べ終わったらしっかり歯を磨きましょう。サイン会前は食べないで!

【コアラのマーチ】
リュックに入れて潰れててもうまい!韓国で食べるならロッテのチョコパイ。でも日本の方が大きくて美味い(個人の見解です)。満足度がすごすぎて飢えてた子供みたいになります。

【ココナッツサブレ】
おばあちゃんの家にあるあれ!手が止まらない!待ち時間はグループのみんなでシェアしてもよし。いくら仲良しでも、そういう時間って無言になって暇なのでひたすら食べましょう。

他にも飴やグミやおしゃぶり昆布、干し梅などかさばらずにずっと口に含めるものもおすすめ!

渡韓時のイベ・コンサート参戦時注意すべきこと

・時間
韓国では開始時間や集合時間などが遅れたり早まったりすることは日常茶飯事。早めに行動するのも大事ですが、逆にまだまだはじまらない!となった時でも備えられるように暇つぶしを準備しておけると良いです。

・場所
慣れないところでの移動なので、韓国ソウル市内の電車や地図アプリは必須。韓国ではGoogle mapが使い物にならないので、「Naver map」や「Rome2rio」などのアプリをDLしておいてください。最寄りの駅に着けば、それらしき若い女の子が歩いているので、そこまでは注意して慎重に行動しましょう。

・食事
会場周辺には食べ物屋さんが無いことが多くあります。大きなイベントであれば屋台などが大量に出店しているので安心ですが、移動をしなければ食べ物にありつけないこともあるので時間には注意ですよ!もちろん屋台より食堂のごはんの方が満足感があるので、食事の場所はしっかり探しておきましょう。

まとめ

今回紹介したのは本当の本当に必要最低限のアイテム。細かいことを言えば歯ブラシ(韓国のホテルは有料も多い)なども絶対必須なのですが、まずはオタクとしての必需品をまとめました。

「推しは推せるときに推せ!」その通りだと思います。せっかく渡韓するんですから、「これでもか!」と思うくらい楽しんでくださいね!楽しい思い出だけにするためには、慣れないうちは「しっかり計画(行きたい場所を決める)を立てる」ことをおすすめします!ノープランも気軽でよさそうですが、意外と「どこに行っていいかわからない」なんてなったりします。

しっかり行く場所・食べたいものを決めて、そのうえで場面でプラン変更などをすると時間を無駄にせずスムーズですよ!みなさんの韓国旅行が安全で楽しいものになることを祈っています!

■関連記事
渡韓歴12年の私が本当におすすめできる綺麗&お手頃価格な明洞のゲストハウス
詐欺に遭わないために…渡韓100回越えの筆者がおすすめするチケット代行10選
口コミ1万件!韓国で本当に人気の「クッションファンデ」TOP10

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

K-POP・韓流の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!