あの大物アーティストも!?ディズニーチャンネル出身のスーパースター

2016年1月23日

◆ファーギーもディズニー・チャンネル出身!

ブラック・アイド・ピースのメンバーとして活躍し、ヒップホップの女王とまで呼ばれるファーギーも、実はディズニー・チャンネル出身なのです。
ファーギー ディズニー・チャンネル

彼女のデビューはなんとアニメでした。1983年からアニメ「スヌーピー」でサリー・ブラウン役を1年、そしてルーシー役を1年勤めています。その後、子供番組の「キッズ・インコーポレイティッド」にレギュラー出演を果たすなど、子役として活躍しました。
ファーギー ディズニー・チャンネル

その後、一時的に表舞台からは姿を消しますが、1995年、友人と一緒に音楽グループのワイルド・オーキッドを結成します。これが彼女の音楽人生のスタートとなりました。

その後、紆余曲折を経て、2003年からブラッド・アイド・ピースのメンバーとしての活動を開始し、大成功を収めます。この成功がきっかけとなり、2006年にはソロデビューも果たし、世界を代表するセレブの一人として、現在も大活躍しています。

◆イケメンシンガー、ジャスティン・ティンバーレイクも「ミッキーマウス・クラブハウス」!

アメリカを代表するイケメンシンガーとして、世界的な大ヒットを連発しているジャスティン・ティンバーレイクも、ディズニー・チャンネル出身です。(写真右)
ジャスティン・ティンバーレイク ミッキーマウス・クラブハウス

彼が、本格的に芸能活動をスタートしたきっかけは、ブリトニー・スピアーズと同じく、「ミッキーマウス・クラブハウス」へのレギュラー出演でした。
ジャスティン・ティンバーレイク ミッキーマウス・クラブハウス

その後、1995年にはポップグループ「イン・シンク」に加入し、大成功を収めました。2002年にはソロデビューを果たし、ソロシンガーとしても大ヒットを連発することになります。現在でもその勢いはとどまるところを知らず、アメリカでも屈指のシンガーソングライターとしての名を欲しいままにしています。

近年ではその甘いルックスを活かした俳優への転向も噂されていますが、いずれにしてもアメリカを代表するスターであることに変わりはありません。

ディズニー・チャンネル 出身

日本ではディズニーと言えば、アニメをイメージする方がほとんどかもしれません。
しかし、さまざまな番組から、世界レベルのスーパースターを何人も排出しているのです。