47,581 views

160801-terashima

祝・NEWアルバム発売決定!まさに天職!?オタク目線から活動する声優・寺島拓篤さんの素顔

黒縁眼鏡が印象的な男性声優といえば、寺島拓篤さん。「てらしー」の愛称で親しまれている、大人気の声優さんです。

sunlight avenue 寺島拓篤 <出典:http://orepara.com>

代表作は「うたの☆プリンスさまっ♪」の一十木音也「メカクシティアクターズ」のシンタロー「創聖のアクエリオン」のアポロなどがあります。

そんな彼の素顔は「アニメ好きなオタク」寺島拓篤さんの趣味や自分が演じたキャラクターへの愛、そして彼のシングル「INNER STAR」にこっそり込められたラブライブ!への想いなど、アニメオタク目線から活動する寺島拓篤さんのプロフィールをご紹介しましょう!

オタクが声優になった!オタクすぎる寺島さんの私生活



先程も書いたとおり、寺島拓篤さんの趣味はイラスト、ギャルゲー、フィギュア集めなどかなりのオタク。

そのオタクぶりは、仕事から帰ってきてどんなに疲れていても、テレビをつけてアニメがやっていると「あ、アニメだ…」とそのままアニメに見入ってしまうほど。自分が出演していないアニメもこよなく愛し視聴しているようです。

また、寺島拓篤さんのブログ「テラシマ流星群」はそんな彼のオタクな素顔が満載。イラストが趣味ということもあり、ブログでは様々なキャラの素敵なイラストも載せています。

彼は自分が出演したラジオでも様々なキャラを「嫁」「推し!」と愛していることを語ってきました。寺島さんの嫁キャラ歴史は「しゅごキャラ!」の日奈森亜夢から「けいおん!」の平沢唯、そしてラブライブ!」の星空凛へ。

特にラブライブ!はかなりのヒットらしく、様々な場所でラブライバーを宣言し、その「ガチラブライバー」ぶりが話題になりました。最近ではあまりに彼がラブライブ!愛を様々な場所で語るため、寺島拓篤と検索すると予測変換にラブライブ!が登場します。

さらに、彼の最近のブログがこちら
忙しい合間をぬって、ここまで普通の人々と同じくオタク活動を行っていることに驚きですよね!

彼は雑誌のインタビューで普段持ち歩いているものは?と聞かれ、「音楽プレーヤー」と回答。ここまでは普通の答えですが、この音楽プレーヤーの背面には彼の大好きな星空凛ちゃんとソニックのステッカーが…!このステッカー、普段は音楽プレーヤーのケースに隠されていて見えないよう。こっそりと大好きな凛ちゃんを持ち歩いている姿がなんとも可愛いエピソードです。


ブログに込められた自分のキャラに対する愛とは


寺島さんのブログでは、彼のオタクっぷりだけでなく自分が演じたキャラクター達への愛を語る投稿もよく見かけられています。
THE IDOLM@STERシリーズの男子バージョン「THE IDOLM@STER SideM」では、自分が演じた天ヶ瀬冬馬について語っています。



同作品の念願のライブイベントが開催された際も、感謝の想いを綴っています。

また、寺島さんにとって大きな存在となっているのが「うたの☆プリンスさまっ♪」の一十木音也。コチラもライブイベントが開催された際、オタクである寺島さん独自の「音也」観をブログで語り、泣けると話題に。


さらに、寺島さんのキャラ愛がよくわかる行動が、よくブログで自分が演じたキャラの誕生日を祝っていること。 こちらの記事も、一見すると何の変哲もない投稿ですが、頭文字を縦読みすると「音也ハピバ」に!この日の投稿は一十木音也の誕生日であることを知っていての投稿なのでした。



趣味が仕事に!てらしーのある楽曲がラブライブ!すぎる件


寺島拓篤 innerstar <出典:www.gamers-onlineshop.jp>

寺島さんのラブライバーっぷりが各所に伝わり、ついにラブライブ!は彼の仕事に直結するように。同じくラブライブ!が好きなKis-My-Ft2の宮田俊哉さんなどと一緒に、芸能人ラブライバーによるひたすらラブライブ!を語るラジオに出演した際は大きな話題になりました。

プライベートでも仲良しで同じくラブライバーな声優・羽多野渉さんと放送しているラジオ「羽多野・寺島 Radio 2D LOVE」のイベントでもラブライブ!のOPを考察するなど、近年はイベントもラブライブ!尽くし。

さらに、極めつけが2015年11月18日に発売された、寺島さんのシングル「INNER STAR」。このシングルがどこをとってもラブライブ!と関係しているとわかり、寺島さんの最高のラブライブ!布陣に笑ってしまった人も多いはず。

このシングルの初回仕様のジャケットを手がけたのはラブライブ!でキャラクターデザインを担当した室田雄平さん。表題曲「INNER STAR」の作曲者は「ラブライブ!The School Idol Movie」Blu-ray 特装限定版特典 μ'sオリジナルソングCD「これから」の作曲をしたミトさん。二曲目の「君の季節」の作曲は「Snow halation」の作曲をした山田高弘さん。三曲目の「ビビットナイトフィーバー!」は「それは僕たちの奇跡」作曲をした黒須克彦さん。

これだけでも十分ですが、この三曲の歌詞の中にはラブライブ!の主要キャラμ’s9人の名前やキャラを連想させるワードが散りばめられていると判明!
「INNER STAR」は
・「空へ放つ」という歌詞が弓道部である園田海未を連想
・「カード」という歌詞がタロットを持ち歩く東條希を連想
・「星空」という歌詞が星空凛を連想

「君の季節」は
・「ほのか」という歌詞が高坂穂乃果を連想
・「南」という歌詞が南ことりを連想
・「花より」という歌詞が小泉花陽を連想

「ビビットナイトフィーバー!」は
・「意味わかんない」という歌詞が、このフレーズが口癖の西木野真姫を連想
・「ニコニコ」という歌詞が矢澤にこを連想
・「ハラハラSHOW TIME」という歌詞が「ハラショー!」が口癖の絢瀬絵里を連想

いかがですか?寺島さんの楽曲の歌詞は全て何かのアニメ作品がモチーフとなっていますが、ここまで来ると確信犯ですよね。

アニメ好きだからこその寺島拓篤



自分を応援してくれている人と同じようにアニメが大好きで、ファンと同じように一緒に楽しんでアニメ作品を追いかける寺島拓篤さんだからこそ、ファンと同じ目線に立って活動できたり、彼独自のキャラクターへの想いが生まれるのではないでしょうか。

アニメを愛する彼にとって声優は天職と言える職業かもしれません。

2016年には東京国際フォーラムでの2DAYSライブを終え、2017年にはNEWアルバムの発売とツアーが待っている寺島拓篤さん。2016年の自身のライブ会場が国際フォーラムであることを知った彼は「なんでそんな大きな会場とっちゃったんだよー!」と苦笑い。それでも、「どんな場所でもお客さんを楽しませるという目的は変わらない!」
と語る寺島拓篤さん。

これからもオタクなエンターティナーの彼の活躍を応援していきましょう!

この記事をみんなにシェアする

コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!