34,577 views

■ギルガメッシュ

【クラス】アーチャー
【別 名】英雄王
【出 典】「ギルガメシュ叙事詩」
【レア度】☆☆☆☆☆
【声 優】関智一
【アニメ】『Fate/stay night』『Fate/Zero』

出典:©TYPE-MOON / FGO PROJECTより
ゴールドで身を包んだその御姿と、英雄王の堂々たるボイス(C.V 関智一)の圧倒的なカッコよさに、誰もが必ず手に入れたいと願うサーヴァント。ステータスもずば抜けており、パーティーにいると心強い戦力となります。

原作でもそのチート的な戦闘能力の高さや、暴君らしい傍若無人な言動は健在。正攻法ではまず勝てないので、実力があるがゆえに油断してしまう「慢心王」の隙をつく必要があります……。

第五次聖杯戦争(stay night)のみならず第四次聖杯戦争(Zero)にも登場。その辺の経緯や、セイバー(アルトリア・ペンドラゴン)との関係性にも注目です。

■子ギル

【クラス】アーチャー
【出 典】「ギルガメシュ叙事詩」
【レア度】☆☆☆
【声 優】遠藤綾
【アニメ】『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』


ギルガメッシュはそう簡単に手に入るわけではありませんが、子ギルならわりと出現率が高め。見た目も可愛いので、大事に育てている人も多いことでしょう。

初登場は、「Fate/stay night」の続編ノベルゲーム『Fate/hollow ataraxia』。大人のギルガメッシュからは想像がつかないほど、礼儀正しく謙虚な性格となっています。

TVアニメでは、スピンオフ作品『プリズマ☆イリヤ』の第3部「ドライ!!」に登場。第2部『ツヴァイ!』では黒化英霊のラスボスとして立ちふさがったギルガメッシュですが、「ドライ!!」では自分の目的優先ではあるものの、主人公イリヤたちと共闘関係を結ぶことになりました。

■エミヤ

【クラス】アーチャー
【出 典】「Fate/stay night」
【レア度】☆☆☆☆
【声 優】諏訪部順一
【アニメ】『Fate/stay night』


FGOの宿命として、真名がすでに重大なネタバレを含んでいます。原作からのファンであれば、FGOでも彼を「アーチャー」と呼んでいる人は多いことでしょう。

『Fate/stay night』では遠坂凛のサーヴァントとして活躍。凛ルートの「UBW」では特に、物語の核となるサーヴァントとして重要な位置を占めています。

今はこれ以上深く考えることなく、とりあえず『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』をご視聴ください。

■クー・フーリン

【クラス】ランサー
【出 典】「ケルト神話」
【レア度】☆☆☆
【声 優】神奈延年
【アニメ】『Fate/stay night』


特異点F『炎上汚染都市 冬木』でキャスターとして登場したクー・フーリン。FGOでは誰もが必ずお世話になるキャラですね。星3ランサーのクー・フーリンも能力が高く、重宝している人は多いはず。

『Fate/stay night』でも、義理堅い人気のキャラクターとして登場。無遠慮だけれど面倒見のいい兄貴肌なところは、原作でもさらに発揮されており、物語においても重要な役割を果たすことになります。

「UBW」1話におけるセイバー戦の熱い演出や、劇場版「HF」での疾走シーンなども話題になりました。

■佐々木小次郎

【クラス】アサシン
【出 典】史実(剣客)
【レア度】☆
【声 優】三木眞一郎
【アニメ】『Fate/stay night』


スター獲得に優れているものの、星1のステータスの低さが足を引っ張り、FGOでは「弱い」呼ばわりされることもある佐々木小次郎。

しかし『Fate/stay night』では、聖杯戦争を戦うサーヴァントの中で、誰よりも実力のある最強の剣士であることを忘れてはいけません。聖杯に託す願いよりも、ただ強者と剣を交えたいという実直な武道精神には、男女問わず誰もが惚れ惚れとしてしまいます。

ディーン版、UBW版を観た後であれば、きっとFGOでも佐々木小次郎を育てたくなる……はず。

■ディルムッド

【クラス】ランサー
【別 名】ディルムッド・オディナ
【出 典】「ケルト神話」
【レア度】☆☆☆
【声 優】緑川光
【アニメ】『Fate/Zero』


Fateシリーズでも屈指の“不遇な運命”を辿ったサーヴァント。

生前、主君の婚約者と恋に落ち、逃避行をする羽目に。一度は許されたものの、けっきょく主君から見殺しにされてしまいます。恨みや後悔はなかったものの、今回の聖杯戦争では、恋よりも忠義を選ぼうと固く決心しました。しかしディルムッドの魔貌は、マスターの婚約者ソラウを魅了してしまい、奇しくも同じ運命を辿ってしまうことになります……。

登場するTVアニメは『Fate/Zero』。彼の最後は壮絶です。不遇な愛憎劇をぜひ味わってください。


1 2 3 4 5>>

2 / 5

この記事をみんなにシェアする

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!