34,577 views

■ジークフリート

【クラス】セイバー
【別 名】黒のセイバー、竜殺し
【出 典】「ニーベルンゲンの歌」
【レア度】☆☆☆☆
【声 優】諏訪部順一
【アニメ】『Fate/Apocrypha』

ジークフリート
出典:©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC Fate/Apocrypha(@FateApocryphaTV)Twitterより
『Fate/Grand Order』では、度を越した謙虚さと卑屈さから、「すまない」というセリフを連発。結果、「すまないさん」というあだ名までつけられてしまいました。

そんなジークフリートですが、弱者に対してはどんなことをしてでも助けてあげようとする、高潔な精神の持ち主でもあります。

『Fate/Apocrypha』でも、自分を犠牲にしてホムンクルスの少年を救済。黒のセイバーとして、物語の重要な役割を果たします。

■カルナ

【クラス】ランサー
【別 名】赤のランサー
【出 典】「マハーバーラタ」
【レア度】☆☆☆☆☆
【声 優】遊佐浩二
【アニメ】『Fate/Apocrypha』

カルナ
出典:©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC Fate/Apocrypha(@FateApocryphaTV)Twitterより
FGOのメインシナリオでは、第五章「北米神話大戦イ・プルーリバス・ウナム」に登場。星5ランサーとして文句なしの実力を誇ります。

崇高な精神の持ち主で、非常に寛容な性格。クールなたたずまいが魅力です(コミュ障ではない……はず)。

『Fate/Apocrypha』でも、常に敵へ敬意を払い、その姿勢が物語でも重要な役割を果たします。最終決戦でのカルナの凄まじい戦闘シーンは、圧倒的な作画とともに大きな話題となりました。

■ヘラクレス

【クラス】バーサーカー
【出 典】「ギリシャ神話」
【レア度】☆☆☆☆
【声 優】西前忠久
【アニメ】『Fate/stay night』


チュートリアル召喚でも狙える強力な星4バーサーカーということもあり、メインパーティーとして重宝している人も多いでしょう。

本家『Fate/stay night』でも、イリヤスフィールのサーヴァントとして召喚され、圧倒的な力で他のサーヴァントたちを苦しめました。

バーサーカー=狂戦士として理性がほとんど失われているはずのヘラクレスと、ホムンクルスとして生まれ孤独な日々を送ってきた少女イリヤ。二人の心のふれあいが何とも切なく、とくに[UBW]15話での二人の回想、そしてギルガメッシュ戦の結末はとても感動的です。

■ランスロット

【クラス】バーサーカー
【出 典】「アーサー王伝説」
【レア度】☆☆☆☆
【声 優】置鮎龍太郎
【アニメ】『Fate/Zero』

FGOでは星4の“セイバー”としても登場するランスロットですが、TVアニメで活躍が見られるのはバーサーカーの方。間桐雁夜のサーヴァントとして『Fate/Zero』に登場しました。

ランスロットは元々「円卓の騎士」の一人。アーサー王の王妃ギネヴィアとの不倫が、ブリテン崩壊の一つのきっかけとなりました。『Fate/Zero』ではさらに一歩踏み込んで、アーサー王(アルトリア・ペンドラゴン)とランスロットがそれぞれ抱いている気持ちのすれ違いを描いています。

誇り高い騎士であるがゆえの葛藤が、狂戦士の姿で主君と再会するという、悲愴な運命へと導きました。

■スパルタクス

【クラス】バーサーカー
【別 名】赤のバーサーカー
【出 典】史実(ローマの剣闘士)
【レア度】☆
【声 優】鶴岡聡
【アニメ】『Fate/Apocrypha』

スパルタクス
出典:©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC Fate/Apocrypha(@FateApocryphaTV)Twitterより
FGOでは比較的手に入りやすいバーサーカー。星1とはいえ、周回などではとても活躍してくれます。

スパルタクスは徹底した反骨精神の持ち主。「圧制者」への反逆を使命とし、自分より強い相手にも果敢に牙を剥きます。

TVアニメ『Fate/Apocrypha』では赤陣営のバーサーカーとして登場。しかし、黒陣営に単身で突撃したことで捕まってしまい、敵の駒として使われることになります。

■フランケンシュタイン

【クラス】バーサーカー
【別 名】黒のバーサーカー
【出 典】「フランケンシュタイン」
【レア度】☆☆☆☆
【声 優】野中藍
【アニメ】『Fate/Apocrypha』

フランケンシュタイン
出典:©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC Fate/Apocrypha(@FateApocryphaTV)Twitterより
FGOのメインシナリオでは、第四章「死界魔霧都市ロンドン」に登場。『空の境界』とのコラボイベントにも登場していました。

普段は無口で唸り声しか発しませんが、仕草や行動の一つ一つがとっても可愛い、バーサーカーらしからぬキャラです。節電癖があってよく周りの人を困らせています。

TVアニメ『Fate/Apocrypha』の放送をきっかけに、フランちゃん人気はさらに急上昇。自分と同じ存在の伴侶を求める、ちょっと切ない乙女なところも愛おしいですね。


1 2 3 4 5>>

3 / 5

この記事をみんなにシェアする

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!