今日からサク読み!トレタメアプリ


人気お笑いコンビ・オリエンタルラジオが今世間を騒がせている新ネタの「PERFECT HUMAN」

オリエンタルラジオ

ゴールデンタイムのネタ番組で披露されたのをきっかけに人気に火がつき、その中毒性の高さでたちまちブームに。

今回はそんな「PERFECT HUMAN」の裏話やこの先の展開などに注目。その人気の秘密に迫っていきます!

オリエンタルラジオの新ネタ・「PERFECT HUMAN」とは?

話題沸騰中のオリエンタルラジオの新ネタ「PERFECT HUMAN」の、まずは基本情報について見ていきましょう。

まず、正確に言うと「PERFECT HUMAN」はオリラジの新ネタ・・・というわけではなく、ダンス&ボーカルユニット「RADIO FISH」が発表した"楽曲"です。

RADIO FISHは、オリエンタルラジオの2人を中心に結成されたダンス&ボーカルユニットで、メンバーは中田敦彦、藤森慎吾、あっちゃんの弟であるダンサーのFISHBOYと、Show-hey、SHiN、つとむの5名です。

RADIO FISH

結成は2014年で、今までに配信限定シングルを5枚リリースしています。ネタ番組やオリエンタルラジオの単独ライブへの出演でじわじわと知名度を上げてきていましたが、「PERFECT HUMAN」の爆発的ヒットにより、一躍有名な存在に。

ブレイクのきっかけとなったのは2月13日(土)にフジテレビ系列で放送された「ENGEIグランドスラム」で、彼らの持ちネタである「武勇伝」からの流れで「PERFECT HUMAN」が突然披露されると、その中毒性の高さと"本気すぎる"クオリティで放送後からYouTubeでネタ動画の再生回数が急上昇。

主要な音楽配信サイトでも軒並みダウンロードランキング1位を記録する大ブームに。




中田曰く今後の目標は"紅白歌合戦への出場"とのことで、今後の展開からも目が離せないですね。


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!