豪華キャストで送る!秋アニメ「魔法少女育成計画」最新情報!

10月から放送されるテレビアニメ「魔法少女育成計画」。

徐々に発表されたキャラクターが可愛いことや豪華なキャスト陣にすでに大きな話題を呼んでいる「まほいく」ですが、ただの魔法少女アニメじゃない…!?

気になる「魔法少女育成計画」の最新情報をお届けしていきます♪

TVアニメ「魔法少女育成計画」とは


魔法少女育成計画 <出典:http://mahoiku.jp/>

原作は、遠藤浅蜊さんの「魔法少女育成計画」。

この作品は、第2回「このライトノベルがすごい!」大賞の栗山千明賞を受賞しています。Amazonでの評価もかなり高く、その文才や物語のテンポに定評があるようですね。

またマルイノさんがイラストを担当し、その可愛すぎるイラストに注目が集まりました。

アニメ化に期待大

アニメ化のために作られたと思われるほどの、展開の早さと少女たちの生きた道が、読みやすさと次の展開への期待されて、文庫本も売れています。

魔法少女育成計画 <出典:http://www.afterglow-inc.jp>

「ご注文はうさぎですか?」の橋本裕之が監督、キャラクターデザインには「「四月は君の嘘」などの愛敬由紀子、シリーズ構成と脚本も「四月は君の嘘」の吉岡たかを。

アニメーション制作は「暗殺教室」などのLercheが担当という豪華なスタッフによる、壮大なアニメが始まります!予測と反したストーリーは、可愛いキャラクターの容姿と一般的な魔法少女にはない苛酷な描写で、いい意味の裏切りで結末を迎えます!

「魔法少女育成計画」のあらすじ

魔法少女の世界で繰り広げられるサバイバルゲームです。魔法少女であるという事で、騙す、出し抜く、奪い合うようにしなければならない。


<出典:http://mahoiku.jp>

非情な運営からの「増えすぎた魔法少女を半分に減らす」一方的な通告から、一週間に一人ずつ、魔法少女がその資格を剥奪されてくように。

リスクを孕んだ、理不尽なゲームに囚われた16人の魔法少女は、自分の魔法少女であることを見出しながら、魔法少女であるために策を練ります。

魔法少女たちは1人につき1つの能力を持ってバトルロワイヤルに挑みます。それぞれの魔法少女に個性や能力が細かく描写されているので、一人ひとりにスポットがあたります。16人いる中で、強いものだけが勝つというルールではない、予想を裏切る展開の数々に魅了されるに違いありません。




スタッフ・声優


《監督》 橋本裕之
シリーズ構成・脚本:吉岡たかを
キャラクターデザイン:愛敬由紀子
プロデュース:ジェンコ
アニメーション制作:Lerche

《主題歌》
オープニングテーマ「叫べ」(作詞・歌 - 沼倉愛美)


<出典:https://www.youtube.com>

エンディングテーマ「DEAMCATCHER」(歌 - ナノ)

ナノ <出典:http://natalie.mu>



《出演声優》
スノーホワイト:東山奈央
リップル:沼倉愛美
ラ・ピュセル:佐倉綾音
トップスピード:内山夕実
ルーラ:日笠陽子
スイムスイム:水瀬いのり
ミナエル:松田利冴
ユナエル:松田颯水
たま:西明日香
ファヴ:間宮くるみ

原作ファンも期待か!?


魔法少女育成計画 <出典:http://mahoiku.jp/>

いよいよ待望の10月公開の「魔法少女育成計画」。展開やキャラクターは大胆な魅力を感じます。
数ある『魔法少女モノ』の新たな注目作品になれるかどうか、見逃せないですね!



コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

アニメの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!