花組娘役特集!特に注目したいタカラジェンヌをご紹介


18,753 views

将来が楽しみなニューヒロイン、舞空瞳・美里玲菜

最後に、これからの活躍に期待したいニューヒロインを紹介します。

まず、2018年いちばん楽しみな存在が、102期生の主席入団・舞空瞳さん。
舞空瞳出典:©宝塚歌劇団 公式HPより
主席入団ということからも分かる通り、高い実力が期待される娘役です。「ハンナのお花屋さん」でも主要キャストに選ばれ、ヒロインオーラで舞台を彩りました。

最新の大劇場公演「MESSIAH」で研究科3年にしてヒロインに抜擢!初挑戦とは思えない安定感で、観客を驚かせました。

また、併演のショー「BEAUTIFUL GARDEN」では、2番手の柚香光さんメインの場面の相手役として活躍。美しい並びに、新たなカップルの登場を予感させます。
舞空瞳出典:©宝塚歌劇団 公式HP 花組公演『MESSIAH −異聞・天草四郎−』『BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』より
そして、年末には柚香光さん主演の全国ツアー「メランコリック・ジゴロ 」にヒロインとして参加!

全国のお客さんに、宝塚の顔としてときめきを届ける役割を担います。柚香光さんの相手役となるかもしれない…と予想するファンも多いかもしれません。2人のお芝居での相性も楽しみです。

また、お芝居でもメインキャストですから、ショーでも大活躍が期待されます。

最後に注目するのが、104期の美里玲菜さん。
舞空瞳出典:©宝塚歌劇団 公式HPより
彼女は、星組トップ娘役・綺咲愛里さんの実の妹さん。お姉さん譲りの美貌で、音楽学校時代から注目を集めていました。

組配属直後で、まだ大きな活躍の場面があるわけではありませんが、今後抜擢される可能性も高く、要注目の存在です。

娘役にスポットを当てて、宝塚観劇を楽しんで

仙名彩世出典:©宝塚歌劇団 公式HP 花組公演『MESSIAH −異聞・天草四郎−』『BEAUTIFUL GARDEN −百花繚乱−』より
宝塚というと、男役にスポットが当たりがちですが、宝塚という特殊な世界を成立させられるのは娘役の技術あってこそ。

今回ご紹介した6人を筆頭に、花組には魅力的な娘役が多数います。

美しいスカートさばき、こだわり抜かれた髪飾りなど、細部までため息が出るほど完成された娘役芸は、宝塚の宝です。

ぜひ、観劇の際には娘役に注目してみてください。

著者:海野りんご

1 2 3

3 / 3

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!