今日からサク読み!トレタメアプリ

10,513 views

トップスター明日海りおさんを中心に、実力と華を兼ね備えた男役スターさんたちが揃っている花組。

花組は、5組のなかでも歴史が古く、伝統を重んじているのが特徴です。

「花組の男役は…」や「花男らしく」などの発言が多いのも印象的ですよね。

特に男役の人材が豊富で、かつては“男役の花組”と呼ばれていた時期もありました。

時代やトップスターによって組カラーは変化してきたものの、ショーでのキザりや黒燕尾の美しさはピカイチ。

そこで今回は、そんな花組を支える魅力的な男役たちをご紹介したいと思います!

リアル男子?瀬戸かずや(せと かずや)

瀬戸かずや出典:©宝塚歌劇団 公式HP 花組・瀬戸かずやプロフィールより“あきら”の愛称でお馴染みの瀬戸かずやさんは、とにかくリアル男子感がたまらない花男のひとり。

瀬戸かずや出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ『夢みるチカラ#14「下 有紀子(ジュエリーデザイナー)×瀬戸かずや」』より近年は色気溢れるダンディなおじ様役などを演じることも増え、上級生として花組の舞台を引き締めています。

スカイステージの番組では、オムライス作りを披露するなど…見た目とのギャップも人気の理由でしょう。

脚線美がすごい!鳳月杏(ほうづき あん)

鳳月杏出典:©宝塚歌劇団 公式HP 花組・鳳月 杏プロフィールより鳳月杏さんといえば、その超絶スタイルと溢れ出る色気が印象的な男役さんです。

ショーで見せる女役や「ME AND MY GIRL」のジャッキー役など、脚線美は要チェック!

鳳月杏出典:©宝塚歌劇団 ©宝塚クリエイティブアーツ タカラヅカ・スカイ・ステージ『タカラヅカ・プレシャス・スター#9「鳳月杏・真那春人」』より明日海りおさんと同じく、月組育ちだったこともあり、その演技力は花組の男役さんたちに大きな影響を与えていることでしょう。

また、同期生や下級生から好かれる“人たらし”っぷりも有名。同期の間では、「誰がちなつの車の助手席に座るか!」ということで争いが起こることもあったとか…(笑)


1 2 3>>

1 / 3

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!