愛すべきバカ!高地優吾とジェシーのジェシゆごコンビ


22,415 views



周囲が認める、ジェシゆごの仲良しっぷりとは?


ジェシゆごの仲の良さは、他のSixTONESのメンバーも認めるほど。

「友情の強さはオレとジェシーが一番だと思います」と語る高地くんに、「誰にも負けないよね」と加えるジェシーくん。すかさず松村北斗くんが「友情っていうか、もはや愛情?」と聞くと、否定せず「恋人的な?」と返した高地くん。本人自身も自分たちの仲良し度が他と違うことを認識しているようです。

バカレアでは二人一緒のシーンが多かったので、撮影の合間は二人で友情や人生についてなど、様々な話をしたという高地くんとジェシーくん。そんな二人に田中樹くんが「恋人同士かよ~(笑)」とツッコんでいました。

また、田中樹くんに「ジェシーの本命は高地だもんな。現場に高地がいると自然にアイツのとこ寄ってくじゃん」とも言われ、ジェシーくんは「そうかなあ?」と無自覚な反応を返していました。

さらに、あまりの二人の仲の良さに、ついには田中くんが「俺が家賃出してやるから、一緒に住め!」とまで言ってしまうほど。

二人の仲の良さは事務所やメンバー公認なのです。



持ちつ持たれつ、愛し愛されコンビなジェシゆご


年齢的には年上の高地くんは、ジェシーくんのことを「弟」や「親友」「最強コンビ」と呼んでかわいがってきました。出会ってからの年数は短いですが、一緒に過ごした時間は長く、今ではジェシーくんが何を考えているのかうざいぐらいわかるんだとか。

反対に、高地くんのことを「いつの間にかずっと一緒にいるようになった感じ。なんか俺らって似てるところが多いの。盛り上がり方とかノリとかね。」と答えているジェシーくん。年は高地くんのほうが上ですが、入所はジェシーくんのほうが先輩。年下ではありながらも、高地くんのダンスレッスンに付き合ってあげたりと、二人は持ちつ持たれつな関係。

普段はジェシーくんが高地くんに積極的に歩み寄ってる姿がよく見られますが、少年倶楽部では高地くんがジェシーくんに抱きついているシーンが見られるなど、わりとノリはお互い様。

ジェシーくんも語る通り、ジェシーくんと高地くんは二人とも比較的自由人で、ある意味で愛すべきバカっ子。波長やノリがピッタリ一致している二人は「ニコイチ」という言葉がピッタリ!

SixTONESとしての活動も増え、さらに一緒にいる時間が多くなってきているこの二人。これからもこのニコイチっぷりを私達に見せてほしいです!


1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

ジャニーズJr.の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!