今日からサク読み!トレタメアプリ

2,467 views


近藤真彦さんとはどんな人物なのか?

近藤真彦さんは、ジャニーズ事務所所属の歌手であり、レーシングドライバーとしても活躍されています。

1977年にジャニーズ事務所に入所しており、1979年にテレビドラマ「3年B組金八先生」でデビュー。端正なルックスと愛嬌のある性格から、瞬く間にスターダムにのし上がったのです。ブロマイドの年間売上数も1位になっており、時代を象徴するような存在だったのです。

また、後輩にも慕われる頼れる兄貴的な存在であります。

歌唱力には各方面から、絶賛の声が上がっています。

 

近藤真彦35周年ツアー2015とは?


近藤真彦35周年ツアー2015とは、デビュー35周年を迎えた近藤真彦さんが全国6会場7公演を回るツアーになります。

宮城県の仙台電力ホールを皮切りに、鹿児島県の宝山ホールと大阪府のフェスティバルホールと愛知県の日本特殊陶業市民会館フォレストホールと広島県の上野学園ホール、そして東京・日本武道館で行われます。この日本武道館においては、2日間行われます。

デビュー35周年の歩みが詰め込まれている、珠玉のコンサートツアーといえるでしょう。

 

35周年ツアー2015の注目ポイントは?

本人以外に注目すべきポイントは、バックを務めるのがジャニーズジュニアで頭角を現してきている「TravisJapan」であることでしょう。

マイケル・ジャクソンの振り付け師であるトラヴィス・ペインが関わっていることにおいても、有名になっています。そのため、特にダンスに対して高い評価を得ているメンバーから結成されています。

近藤真彦さんとともに新旧のジャニーズファンがまじりあっているツアーになるでしょう。見どころが満載のダンスシーンにもぜひ注目してみてください!中には、母が近藤真彦さんのファンで娘がトラジャのファンという親子連れの方もいるのでは・・・!

 

35周年を迎えて、これからの期待が膨らみます。


これからもますます活躍が期待されている近藤真彦さん。35周年を迎え、更なる進化を続けていくことが予想されてるとともにこれからの今後の動向にも注目が集まっています。

またジャニーズJr.内でも実力派揃いと呼び声高い「TravisJapan」も目が離せませんよ!
そんな近藤真彦さんの35周年ツアー2015、参戦される方は楽しんできてくださいね!

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!