今日からサク読み!トレタメアプリ

童心に返る!スーパー戦隊シリーズの歴代ヒロインランキング


12,772 views

子どもの頃、戦隊もののテレビ番組を観ていた方の中には、歴代のヒロインに魅了された方も多いでしょう。戦隊もののヒロインは、新進女優がブレイクするきっかけの1つです。
今回は、スーパー戦隊シリーズの歴代ヒロイン人気ランキングの上位にランクインしているヒロインをご紹介します。

ベギー松山


【歴代ヒロイン1】1970年代中盤:「ペギー松山」

1970年代中盤に放送されたスーパー戦隊シリーズの中で人気があったヒロインは、「秘密戦隊ゴレンジャー」のペギー松山役(モモレンジャー)を演じた小牧リサさんです。
本名は中間初子、1954年1月14日生まれで、163cmのスレンダーな体格が注目を浴びていました。ロングヘアに露出度の高いホットパンツが記憶に残っている方もいらっしゃると思います。結婚を機に引退するまで女優として活躍しました。


【歴代ヒロイン2】1970年代後半:「ミスアメリカ2代目」


1970年代後半に放送されたスーパー戦隊シリーズのヒロインの中で特に人気だったヒロインが「バトルフィーバーJ」のミスアメリカ2代目を演じた萩奈穂美さんです。
本名は萩原奈穂美、1960年10月10生まれで、1974年から1980年頃まで女優として活躍しました。

【歴代ヒロイン3】1980年代前半:「ゴーグルピンク」

1982年に放送された「大戦隊ゴーグルファイブ」のヒロイン、ゴーグルピンク(桃園ミキ)を演じた大川めぐみさんも、根強い人気のある女優さんです。
本名は小川一枝、1962年11月6日生まれで、「大戦隊ゴーグルファイブ」が女優デビュー作でした。後に芸名を小川瑠璃子としてドラマに出演し、1980年後半には大川一枝という名前でモデル活動を行っています。引退してからも、眞間一枝という名前で、スーパーヒロイン図鑑戦隊シリーズ編のナレーションを行いました。

大川めぐみ



1 2>>

1 / 2

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!