1,997 views



オマール・シーがフランス映画祭に来日!チャップリンの実孫との新作を上映


ショコラ!

そのオマール・シーが東京で開催されるフランス映画祭のために来日。2017年公開の新作「ショコラ!(仮題)」上映終了後にトークショーを行うのだとか。

「ショコラ!(仮題)」では、フランス史上初の黒人芸人として差別に耐えながらも活躍したショコラを演じます。

芸人デュオの相方には"映画王"チャールズ・チャップリンの実孫であるジェームス・ティエレが起用されているという、なんとも期待が膨らむキャスティング。「最強のふたり」以来の名コンビが誕生となるのではないでしょうか。

またオマール・シーは俳優の他にコメディアンの一面も持っているそうなので、きっとリアリティある名演を披露してくれるはず。

またフランス映画を好きになる。最新作を見届けて


フランス映画祭

フランス映画祭にて「ショコラ!(仮題)」の上映、オマール・シーと監督ロシュディ・ゼムによるトークショーが行われるのは6/26(日)14:10、有楽町朝日ホールにて。

全13作品に加えて、この他にも多くの来日ゲストによるトークショーが予定されています。

チケットはセブン-イレブンにて前売り券を発売中。当日券は40枚のみとなるので、早めに前売り券をゲットしたほうが良さそう…。

上映スケジュールの詳細はフランス映画祭公式サイト(http://unifrance.jp/festival/2016/)をチェックしてみてくださいね。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

レコメンドの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!