36,422 views

fripSideおすすめ人気曲ランキング
【TOP20】16位~20位

▶▷第16位「fortissimo -from insanity affection-」(2012年)

【サイリウムの色→オレンジ】

PCゲーム『fortissimo EXS//Akkord:nächsten Phase』のサクラルートオープニングテーマ。疾走感あふれる最高にかっこいい楽曲です。歪んだギターサウンドがとても痺れます……!

▶▷第17位「fortissimo -the ultimate crisis-」(2010年)

【サイリウムの色→オレンジ】

PCゲーム『fortissimo//Akkord:Bsusvier』のオープニングテーマ。「future gazer」のカップリング曲でもあります。一度聴いたら頭から離れない癖になるメロディーラインが魅力です。

▶▷第18位「The end of escape」(2016年)

【サイリウムの色→オレンジ】


「fripSide×angela」のコラボ楽曲としてリリース。TVアニメ『亜人』のオープニングテーマとして使用されたので、知っている人も多いのでは?

その後、2017年10月にリリースされたアルバム『crossroads』に「The end of escape -fripSide edition-」と題し、fripSideによるセルフカバーバージョンが収録されています。

▶▷第19位「whitebird」(2012年)

【サイリウムの色→白】

アルバム『Decade』に収録されている美しいバラード曲。南條さんの情感たっぷりの歌声にぐんぐん引き込まれます。アウトロのシンセとギターも感動的です……!

▶▷第20位「fermata 〜Akkord:fortissimo〜」(2014年)

【サイリウムの色→オレンジ】


PS Vita用ゲームソフト『カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ』のオープニングテーマ。サビのメロディーが印象深く、いつまでも耳に残り、ハマるとなかなか抜け出せません。ライブでもかなり盛り上がる楽曲です!

◇名曲はまだまだある!


今回は南條愛乃さんがボーカルとして参加し始めたfripSide二期の楽曲から選びました。とはいえ、2009年のスタート以来数多くの曲をリリースしているので、紹介しきれていない名曲はまだまだあります。

オリジナルアルバムとしては『infinite synthesis』(2010年)、『Decade』(2012年)、『infinite synthesis 2』(2014年)、『infinite synthesis 3』(2016年)、『crossroads』(2017年)がリリースされているので、ぜひ聴いてみてください!

初代ボーカルnaoさんと共演した「Decade」も人気が高く、ライブでもわりと定番。


fripSide一期の代表曲で『crossroads』でもカバーした「Red “reduction division”」は、アルバムのリード曲としてMVも制作されたぐらいなので、今後もライブでお披露目される機会は増えるかもしれません。何よりfripSideの知名度が上がるきっかけとなった曲なので、こちらもぜひチェックして欲しいですね。

では続いて、ライブ初参加の人向けにライブマナーなどを一通り説明していきます!

fripSideライブ・コンサート
持ち物・服装・ライブマナー・禁止事項

まずは「持ち物」「服装」をチェック!(忘れ物に注意!)

▶▷持ち物

■チケット

→これがないと入場できません!家を出る前に何度も確認しましょう。

■現金

→最初はお金を使う気がなくても、どうしてもグッズが欲しくなったり、ロッカーを借りる必要が生じたり、何があるかわかりません。少し多めに持っていきましょう。

■タオル

→会場は人でいっぱい。ライブで盛り上がると、自然と汗をかきます。タオルは必須。

■飲み物

→体調を崩さないためにも、水分補給は大切です。大きめのペットボトルや水筒を持参しましょう。

■サイリウム、またはペンライト

→光る棒です。必須ではありませんが、何も持たずに参加する人は少数。使い捨てのサイリウムであれば、格安で購入可能です。ペンライトは1000円~3000円しますが、電池式なので何度でも使用可能。ドン・キホーテや東急ハンズのほか、Amazon、楽天などのネットショップで買うことができます。fripSideオリジナルのペンライトがある場合は、会場の物販ブースで購入するのも良し!

▶▷服装

服装は基本的に自由ですが、履き慣れた靴(スニーカーなど)と動きやすい服装を心がけましょう。会場は暑くなるので、上はTシャツがいいと思います。

ベストなのは、fripSideのライブTシャツ着用(もちろん強制ではありません)。ライブへの気持ちを高めたい人は、早めに会場へ足を運び、物販でライブTシャツを購入することをおすすめします。

▶▷ライブマナー

ライブマナーや禁止事項について簡単に説明します。他のライブやコンサートでもだいたい同じですが、声優ライブ特有のものもあるので、ぜひ一度チェックしておいてください。

■公演中の携帯電話・スマホの使用は禁止

→電源は切っておきましょう。

■録音・録画行為は禁止

→カメラやレコーダーの持ち込み&使用も禁止。持ってきてしまった場合は、ロビーなどに預けましょう。

■ステージに向かって駆け出す、前に押し寄せる、人を肩に担ぐ・担がれるなどの行為は禁止

→ライブに行ったことがない人は「え!?」と思うかもしれませんが、激しいロックバンドのライブなどだとこういう危険な行為はよく見かけます。fripSideのライブでは禁止です。

■ペンライトの数本持ち(バルログ持ち)

→片手に一本(~二本)、または両手に一本ずつがマナー。

■MIXなど演奏中に大きな声を張り上げる行為、「ヲタ芸」などの行為は禁止

→初参加でいきなり騒ぎ立てる人は少ないと思いますが、地下アイドルのライブのノリに慣れてしまっている人は注意が必要。決まったコールはあるので、とりあえず周りに合わせようという気持ちがあれば大丈夫です。

■ゴミはゴミ箱へ!または家に持ち帰る

→これは常識ですね。でもこれが最も重要です。特に使用後のサイリウムは、専用のゴミ箱へ捨てるか、各自で持ち帰るようにしましょう。ポイ捨ては絶対にダメです!ファンのマナーが悪いと、アーティストやスタッフたちにも迷惑をかけることになります。

「fripSideの音楽が好き」
・・・という気持ちが一番大切

fripside
出典:ナタリー©Natasha,Inc. ©p.m.works,Inc. ©Gakken Plus Co.,Ltd. <アニメ「キリングバイツ」上坂すみれ演じるラビにフォーカスした新PV>より
さて、「fripSideおすすめ人気曲ランキング【TOP20】」とライブマナーについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

長々と書きましたが、「fripSideの音楽が好き」という気持ちと、最低限の社会常識さえあれば、特に心配するようなことはありません。

わからないことは周りの人に聞けば教えてくれます。ファンの人たちも、「みんなで楽しもう」「ライブを成功させよう」と思っている人ばかりであり、初参加の人をバカにしてやろう、なんて考えいる人はきっと一人もいません。あんまり深く考えず、とにかく一度ライブへ足を運んでみることをおすすめします。

それに、fripSideのライブは会場が大きいぶん、初参加の人は毎回少なくありません。初めての自分だけが浮いてしまう、なんてことも恐らくないはずです。

そしてなにより、fripSideは素晴らしい曲ばかりなので、最初から最後までとにかく楽しすぎます!その日にしか聞けない二人のMCも、きっと忘れられない思い出になるはずです。行って後悔することはまずないと思うので、ライブへ行こうか迷っている人は、勇気を出してぜひ会場へ足を運んでみてください!

1 2 3

3 / 3

この記事をみんなにシェアする

アニソン・ゲーソンの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!