シンデレラストーリーを歩む「fromis_9(プロミスナイン)」9人のメンバー紹介

2019年7月5日

【4位】イ・チェヨン

本名:イ・チェヨン(ハングル/이채영)
生年月日:2000年5月14日
血液型:B型
身長:169cm
体重:54.6kg
出身:慶尚北道浦項市
家族構成:両親、姉2人
学歴:翰林芸能芸術高等学校演技科

アイドル学校放送中はSNSなどで悪質なデマにも悩まされましたが、負けずにデビューまで頑張り続けてくれました。初回の放送から、他生徒のアピールにリアクションをしたり、誰でも気さくに話しかけたりととても明るく優しい性格で、アイドル学校の放送を通して中心人物の1人に。最初の歌唱試験とダンス試験で4位になり、その後もランクを10位以下に落とすこと無く順位を守り続けた実力者です。

ぱっちり二重の可愛らしい瞳と豪快な笑顔がとてもキュート♡そのビジュアルのレベルの高さでも終始話題になっていたメンバーですね。実力の高さの理由はTWICEが所属するJYPの元練習生だからだそうで、同じメンバーであるジウォンとも練習生時代から仲が良いようです。

持ち前の明るさと朗らかさでメンバー内の潤滑油になるとともに、実力が発揮できるシーンが更に増えることに期待が高まります!

【5位】イ・ナギョン

本名:イ・ナギョン(ハングル/이나경)
生年月日:2000年6月1日
血液型:A型
身長:159cm
体重:42kg
家族構成:両親、兄
モットー:やらずに未練が残るくらいならいっそのこと後悔しましょう

Twiceのツウィに似ていると言われて話題になりましたが、スラっと伸びた手足にスリムな体型は確かに似ているような気がします。実際には小柄なメンバーですが、小さく見えないほどにスタイルは抜群!
オーディション中は、中学校を1年で退学し中国留学を経験したため、未だに団体生活に慣れておらず学校生活もどんなものか良く分からなかったと苦悩も吐露していました。しかし、そのおかげで中国語が堪能なので、海外活動では大きな力になっています。

アイドル学校入学前、練習が8時くらいに終わったあと家まで1時間程度かかるところ、少しでもゲームを早くしたいがために公共交通機関を急いで乗り換えて1時間の距離を40分に短縮していたという面白い話も(笑)東洋ビューティーな魅力満点のナギョンの活躍が益々楽しみです♪

【6位】パク・ジウォン

本名:パク・ジウォン(ハングル/박지원)
生年月日:1998年3月20日
血液型:A型
出身:釜山広域市
学歴:狎鴎亭高校(中退)
ポジション:ボーカル
ニックネーム:ハスキーパワーボーカル
利き手:左利き

元JYPエンターテイメントの練習生であり、Twiceデビューサバイバルプログラム「SIXTEEN」に参加経験のあるジウォン。SIXTEENでは惜しくもデビューのチャンスを逃し、2015年8月2日にはJYPを退社しました。SIXTEENの頃は、優れた歌唱力とビジュアルに比べて人気が出ないメンバーで、放送中表情が硬い、憂鬱そうだとの指摘も受けていました。その頃は彼女自身もとても悩んだそうです。

しかし、アイドル学校に出演している際は、素の姿や表情が圧倒的に増え、無邪気に笑ったり自然体な彼女の魅力を発揮!元々ボーカルとして高い評価を受けていた実力派なので、みるみる人気が急上昇しました。

Twiceとの共演では再開を喜ぶメンバーの姿が感動的でしたね。努力を継続することが夢を叶えるただ一つの方法だと体現してくれた彼女は多くのアイドル練習生のロールモデルなんだそう。