ヴィジュアル系バンドDIAURAのボーカルyo-kaのギャップが魅力的!


トレタメ

13,044 views



優しい心の持ち主yo-ka


DIAURAは、ヴィジュアル系の中でもいわゆる化粧をしっかりと施した「コテ系」に分類されるバンドです。ヴィジュアル系全体にも言えることですが、特にコテ系のヴィジュアル系バンドのメンバーは、耳だけでなく口や鼻などにもピアスを開けていたりします。

ところがyo-kaはひとつもピアスを開けていないようで、その理由も「親にもらった身体だから」。

yo-ka

ピアスを開けていないヴィジュアル系というのもかなり珍しいですが、「独裁」、「愚民」という言葉とは裏腹に、そういった優しい性格がギャップを作り出し、結果的にそのカリスマ性を高めているといえるでしょう。

これからの活躍にも期待!


いくつかのバンドを経て、そしてPierrotに強い影響を受けながらバンドDIAURAを結成したyo-ka。実はその過激なコンセプトとは裏腹な優しい性格に、これからもたくさんのファンがつくことでしょう。これから一層の活躍が期待されます!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード V盤ヴィジュアル系DIAURA

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!