トレタメ

1,767 views


豪華なプロデューサー陣!これなら“イケ”る?


この「イケVプロジェクト」がスゴいのは、何と言っても審査とプロデュースを担当する豪華な顔ぶれです。ヴィジュアル系からはシドのマオと、有名プロデューサーのtastuo。このtastuoという名前だけでピンと来ない人も、ゴールデンボンバーのサウンド制作を担当している人と言えばスゴさが伝わるでしょ?

そしてダンス界からは数々のダンスバトル大会を主催、ダンスの普及に多大な功績を持つカリスマカンタロー

この面々が応募者の音や世界観、ダンスなどを徹底的に審査して、その審査に通過したアーティストを徹底的にプロデュースして世に送り出します。

イケV


ニコニコ動画が密着放送

「イケVプロジェクト」の進行は、ニコニコ動画でリアルタイム放送されます。同じく池袋に本社のある同社のスタジオから公開生放送されるので、まさにネットと音楽が融合した新しい音楽発信のカタチなのです。

ここからV系ダンスバンドという新しいジャンルのビッグアーティストが誕生する日が楽しみですね!

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!