4,755 views

新人公演で峰不二子役をゲット!雪組娘役・妃華ゆきのさんのプロフィール

本公演中で1回だけ行われる新人公演は、新人にとって重要な登竜門。この新人公演で注目されたタカラジェンヌの多くは、その後大活躍をしています。

妃華ゆきの <出典:kageki.hankyu.co.jp>

そこで、『ルパン三世』の新人公演で見事、峰不二子役に大抜擢された娘役・妃華ゆきのさんのことをもっと知りたいという方のために、プロフィールをご紹介しましょう!

妃華ゆきの <出典:pic.prepics-cdn.com>

いよいよ本領を発揮、妃華ゆきのさんのプロフィール

宝塚のお膝元からすぐ近く、兵庫県西宮市出身の妃華ゆきのさんは、2008年に宝塚音楽学校に入学し、2010年に宝塚歌劇団に入団した96期生です。

入団時の成績は20番目なので成績面では大注目の存在というわけではありませんが、入団時の成績は必ずしも入団後の活躍と比例せず、入団時の成績が振るわなくてもその後大活躍したタカラジェンヌはたくさんいますね。

妃華ゆきのさんも、入団してからメキメキと頭角を現してきた晩成型のタカラジェンヌです。

初舞台は、月組公演の『THE SCARLET PIMPERNEL』

その後、雪組に配属されてからは、
『ロジェ/ロックオン』

『ロミオとジュリエット』

『仮面の男/ROYAL STRAIGHT FLUSH!』

『ドン・カルロス』『JIN-仁-/GOLD SPARK!-この一瞬を永遠に-』

『ブラック・ジャック許されざる者への挽歌』

『ベルサイユのばら -フェルゼン編-』

『Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!』

『一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARAZUKA』

『伯爵令嬢』といった作品に出演、早くもかなりの出演作品数をこなしています。

新人公演で峰不二子役をゲット!演出家にも絶賛される妃華ゆきのさん


新人公演は1回限りの舞台ですが、内容は本公演と全く同じです。新人公演は新人にとって台詞のある役をもらったり、大抜擢されることがある舞台で、この新人公演で注目を浴びたタカラジェンヌがその後大活躍するというのは、宝塚の常識ですね。

妃華ゆきの <出典:zukatv.com>

妃華ゆきのさんは2014年『一夢庵風流記 前田慶次/My Dream TAKARAZUKA』では加奈役を演じて注目され、2015年『ルパン三世/ファンシー・ガイ!』の新人公演には、峰不二子役に大抜擢されました!

あのお色気たっぷりの峰不二子を、愛らしい妃華ゆきのさんがどう料理してくれるのか、これは必見ですよ!

「ゆきの」、「みどり」の愛称で親しまれている妃華ゆきのさんは愛らしい容姿だけでなく、演技で高い評価を受けています。若手の娘役として演出家にも絶賛される妃華ゆきのさんの華麗なるタカラジェンヌ人生、本格的な幕開けです♪

カテゴリー
タグ 娘役
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!