トレタメ

4,281 views



森田剛くんの過去の話題作について

舞台役者としての評価が高まってくる中で、宮本亜門氏による「金閣寺」で主演を務めることになりました。こちらの作品は神奈川芸術劇場のこけら落としの作品で、その後にニューヨークのリンカーンセンター・フェスティバルで上演されて、帰国後に凱旋公演を行いました。

この作品で森田剛くんの評価はさらに上がり、続いて二人の演出家が競い合う作品である「祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~」で蜷川幸雄氏と再タッグを組んで、見事に演じ切りました。

その後もさまざまな演出家と組んで、今回は三度目となる蜷川幸雄氏の演出による「ビニールの城」の主演が決まっていました。
そこへ急な訃報、今までこれだけ入れ込んでもらえていた、そして本人も尊敬していた蜷川幸雄氏の死に対し森田くんは昨日の生放送では涙を流し
『次ちょうど蜷川さんの演出の舞台が決まってたんですけど。きっと見ててくれてると思うので、恥ずかしくないような芝居をしなきゃなと思います』
と、決意を新たに追悼公演となる舞台を望むコメントを見せてくれています。

これからの活躍が期待される役者


蜷川幸雄氏をはじめとして、宮本亜門氏やいのうえひでのり氏など名高い演出家から求められる魅力を持っているV6の森田剛くん、主演作で確かな評価を得ていて、活躍がますます期待されています。

これまで蜷川幸雄氏の演出では少年役が多かった森田剛くんですが、これからの作品では青年役で、新たな魅力を見せてくれるでしょう。

最後になりますが、この度亡くなられました蜷川幸雄氏のご冥福をお祈りいたします。

1 2

2 / 2

この記事をみんなにシェアする

デビュー組の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!