ダウンタウン・浜田雅功の深イイ話!教訓ばかりの名言を紹介

ダウンタウンとして芸人界のトップに君臨する男、それが浜田雅功さん。

誰にでも突っ込みを入れられる脅威のセンスと度胸で、芸能界を息抜きてきた彼は、怖いことでも知られていますね。

しかし、そんな浜田雅功さんは、実はとても良い人だった??

今回はそんな浜田さんの深イイエピソードを紹介していきます!

浜田雅功のいい話1:子育ては本気で怒ること

浜田さんの子育ては本気で怒ることを中心としているようです。

最近は子供に対して怒れなっている親が多い一方で、浜田さんは子供に歪んだに大人になってもらいたくないことから、悪いことをしたら本気で怒ることをしてきたようです。
浜田雅功 <出典:blog.livedoor.jp>
その子供達もすでに大きくなり、今ではそれぞれの道を歩んでいうようです。

決して親に頼り切る生き方ではなく、時には親に反発するくらいの精神でいられるように、浜田さんは心を鬼にして子供を叱ってきたのです。

浜田雅功のいい話2:後輩やスタッフ想い

浜田さんは、怖いと恐れられながらも非常に後輩や番組スタッフからも慕われています。

それが多くのレギュラー番組を多数抱えることにも繋がっているのかもしれませんね。
浜田雅功 <出典:ameblo.jp>
後輩やスタッフが誕生日を迎えると、何を挙げるわけでもなく「これで何か良い物でも買えや」と現金を渡すようです。

その他にも、現場の収録終わりなどにはご飯を奢るなど、雲の上の存在としてではなく、先輩として接することにも徹しているのですね!





浜田雅功のいい話3:芸能人扱いしなくて良い

ある日、家族と共にテーマパークに遊びに行くと並んでいた浜田さんを見て、テーマパークのスタッフが「優先して案内いたします」と言ったそう。

そんなスタッフに浜田さんは「そんなことしなくて良いよ」と言ったようです。
浜田雅功 <出典:www.oricon.co.jp>
芸能人だからと言って特別扱いされるのを嫌う浜田さんならではの気遣いですね。

周りにも並んでいる人がいたからこそ、彼は一般人の目線で一緒に並び、テーマパークを楽しんでいたということに、多くの賞賛の声が上がっています!

このエピソードは、特に浜田さんの人柄の良さが伝わってきます。

まとめ


怖い芸人として知られる浜田雅功さんですが、実は松本人志さん同様に優しい面があり、それが後輩やスタッフ、家族からも慕われていることに繋がっているのでしょう。
松本人志・浜田雅功 <出典:blog.nicovideo.jp>
人としても親としても芸人としても、尊敬される存在であるということですね!

カテゴリー
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

お笑いの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!