今日からサク読み!トレタメアプリ

7,512 views

ハイキュー



ワンピースなどの日本を代表するマンガを輩出し続けている週間少年ジャンプの、スポ根系看板マンガ『 ハイキュー!! 』高校の男子バレーを舞台にした青春マンガです。少年マンガでも、めずらしい題材である男子バレー。

題材がめずらしいだけでなく、その絵の美麗さ、スピード感、そして、実際にバレーの試合を見ているかのような緊張感溢れるストーリー展開に、ページをめくる手が止まらなくなるほどです。 現在、アニメ化もされ、第2期の放映も確定したとされるハイキュー!!その魅力に迫ります。

人気バレーマンガ『 ハイキュー!! 』のあらすじ

小柄な少年、日向翔陽は決してバレー向きの体型ではないのにも関らず、宮城県立烏野高校排球部のエースだった「 小さな巨人 」に憧れバレーボールを始めます。

その低い身長を感じさせない類稀なる運動神経とバネを持っていましたが、中学のバレー部では部員がおらず公式戦に出たのは中学3年生の時。やっとのことで出場した公式戦でしたが、最初で最後の公式戦で「 コート上の王様 」と呼ばれる天才セッター影山 飛雄に惨敗してしまうのです……。

影山に負けた悔しさを胸に憧れの烏野高校排球部に入部した日向でしたが、そこで出会ったのはなんと自分をボロボロに負かせた、影山でした。

個性豊かな面々とともに、ときには壁にぶつかりながらも、仲間たちとともに成長していく日向。 果たして2人はひとりでは見ることのできない「 頂の景色 」をみることができるのでしょうか!?

ハイキュー!!を彩る女性キャラ


健全すぎるほど、まっすぐバレーに青春を燃やす彼らの姿に、思わず惚れこんでしまう女子が少なくないようですが、男性からの人気も高いです。中でも、彼らの活躍を温かく見守るマネージャーの『 清水 潔子 』の人気は高いようです。

清水 潔子


寡黙で淡々としており、その整った顔立ちで他校のからもファンの多い彼女。そして、アニメで清水 潔子を演じた 内田 真礼さんも今、大注目の声優さんです。2010年から勢力的に活動し始め、ドラマなどにも出演し、また歌手としても高い素質を持つ声優さんのひとりで、ハイキューを語る上で、彼女が演じる清水潔子は外せません!現在も週間少年ジャンプで、絶賛連載中のハイキュー!!にアナタも注目されてみてはいかがでしょうか?

1 / 1

この記事をみんなにシェアする

アニメ・ゲーム・声優の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!