ヘアスタイル、ファッション、そして絵まで!マルチすぎるMUCC逹瑯の才能

独特の世界観と多彩なサウンドによって、いわゆるヴィジュアル系の枠に収まらない音楽活動を続けるMUCC(ムック)。2003年からはユニバーサルミュージックと契約してメジャーアーティストとして活動しているMUCCですが、その多彩な音楽性を支えているのが中心メンバーであるヴォーカルの逹瑯とギターのミヤです。

逹瑯 ミヤ
<出典:club-zy.com>





メタルなのか昭和歌謡なのか、エレクトリックなのか、そして歌詞の世界もダークなものからポップなものまで、本当に多彩ですよね。

そんなMUCCの活動に多大な影響を与えているヴォーカルの逹瑯について、そのマルチな才能と活動についてプロフィールと交えてスポットを当ててみましょう。


逹瑯
<出典:flying-postman.com>




髪型とファッションの変遷は逹瑯の魅力

MUCC逹瑯に注目が集まっているポイントは、主に2つ。ひとつはファッションセンスと、もうひとつは絵の才能ですね。まずはファッションセンス、しかもその中でも目を引く髪型に注目してみましょう。

サラサラの長い黒髪は、以前から逹瑯のトレードマークです。MUCC結成時はそれほど長髪ではなく、名前も今の逹瑯ではなくTATTOOという名義での活動でした。


何でもTATTOOは猫を助けようとして交通事故に遭い亡くなってしまったので、今は逹瑯になったというちょっと凝った設定もあったりします。TATTOOから逹瑯への改名の際にはTATTOOの葬儀が行われたという徹底ぶりでした。


逹瑯
<出典:ticketcamp.net>


ところで、逹瑯の実家は美容室です。兄弟は美容師になっており、逹瑯本人も美容師を目指していた時期があったそうです。髪型の七変化も、そういうところから着想を得ているんでしょうね。秀逸なファッションセンスで、衣装の傾向が変わるたびにファンを驚かせてくれます。


逹瑯
<出典:prcm.jp>



MUCCのライブアンケートは逹瑯の手書き


もうひとつ注目したいのは、絵の才能です。即興でサラサラと似顔絵を描くのは朝飯前で、MUCCのライブアンケートやフライヤーなど印刷物の中には逹瑯が手書きで製作したものがあります。これがあまりにも上手いので、ファンの間ではひとつの名物になっています。


逹瑯
<出典:tatsuryu.blog.shinobi.jp>


音楽に加えてヘアアレンジ、ファッション、そして絵。才能に恵まれている人というのはあらゆる方面でそれを発揮できるということですね。

カテゴリー
タグ MUCC
コメントを投稿する

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

V盤の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!