トレタメ記事内画像について


25,714 views

名曲揃い!浜崎あゆみのドラマ主題歌人気曲ランキングベスト5を大発表!

1998年に歌手としてデビューしてから、数々のヒット曲を生み出し続けている歌姫「あゆ」こと浜崎あゆみさん。
作詞や作曲のセンスもさることながら圧倒的な歌唱力も高く評価され、若い女性を中心に今なおカリスマ的な人気を誇るアーティストです。
浜崎あゆみ

その人気の高さから数多くの楽曲が、テレビドラマや映画の主題歌として使用されています。
ここでは、浜崎あゆみさんのドラマ主題歌にもなった人気曲ベスト5をご紹介します


【第5位】アップテンポで元気が出る曲!Sunrise ~LOVE is ALL~

「Sunrise ~LOVE is ALL~」は2009年8月に46枚目のシングルとしてリリースされ、オリコン週間シングルチャートで見事初登場1位を獲得しました。
TOP10入りした作品数の歴代単独1位を達成した、記念すべき作品でもあります。
ドラマ『ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~』の主題歌になっています。




爽やかなメロディラインとアップテンポのサビが特徴的な曲で、歌詞も全体的に元気になれるような内容です。
アレンジ違いの「Sunset ~LOVE is ALL~」と合わせて3社ものCMソングとして使用されるなど、幅広い世代の耳に届いた、隠れた名曲です。


【第4位】圧倒的な歌唱力!forgiveness


2003年8月にリリースされた「forgiveness」は、30枚目のシングルです。
ドラマ『高原へいらっしゃい』の主題歌として使用された曲であり、ジャケットをイギリスのCGクリエイターが手掛けたことでも注目されました。




週間オリコンチャートでは堂々の1位を獲得しており、2003年9月度月間チャートでも2位の売り上げを記録しています。
切ないピアノの音色と囁くようなフェイクから始まることが特徴的な曲であり、サビになると壮大な世界観を感じられます。

【第3位】優しい歌声が魅力的!LOVE~Destiny~

「LOVE~Destiny~」は1999年に浜崎あゆみさん7枚目のシングルとしてリリースされ、週間オリコンチャートで初登場1位を初めて達成した楽曲です。
作曲をシャ乱Qのつんくさんが担当したことでも話題となり、ドラマ『セミダブル』の主題歌として使用されました。




優しいピアノの音色、そして浜崎あゆみさんの憂いを帯びたようなしっとりとした歌声が特徴的な曲です。
切ない気持ちを歌い上げる彼女の声は聞く者の涙を誘い、ドラマの雰囲気ともぴったりはまっていました。

リリースされた当時は8cmシングルでしたが、多くのファンに支持されたことから2001年2月に12cmシングルとして再リリースもされた人気曲です。


1 2>>

1 / 2

コメントを見る

この記事にコメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事をみんなにシェアする

関連キーワード ポップス音楽浜崎あゆみ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ポップスの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!