かわいいだけじゃない!演技力で開花する華優希さんの花娘力


26,392 views

かわいすぎて、ひっぱりだこ!舞台以外の活躍も

花組の有望娘役として、着実にキャリアを積んできた華優希さん。

実は、その存在を知るきっかけがスカイステージだった、という人も多いのでは?

2015年に発売された宙組・七海ひろきさんのパーソナルブックのメイキング番組で、華優希さんが登場したのです。

組が違う2人の接点は、華さんの入団後の組回りにさかのぼるそうで、七海さんのお手伝いを務めていた頃から、華さんのかわいさに目を付けていたそう。さすがオタク系イケメン七海さんですね。

恒例の扮装写真で、「ミーアンドマイガール」の主人公カップルに扮した2人。


ヒロイン・サリーといえば、赤と白の水玉のワンピース!この衣装に身を包んだ華さんのあどけなささえも感じさせる愛らしさには、視聴者も画面に引き寄せられるようでした。

初演サリーの麻乃佳世さんの面影も感じさせるようなメイクテクも、研究心豊かな花娘の片りんを感じさせました。

また、若手タカラジェンヌが出演する恒例行事である、「服部天神宮 豊中えびす祭本戎」の「福餅配り」、「中山寺 星祭節分会」に同期の一之瀬航季さんと参加。

宝塚の顔として、初々しさとかわいらしさを見る人に印象づけました。

芸名の通りの華やかさと、成長を続ける演技力や娘役力で、これからも大いに存在感を増していってほしいですね。

新人公演初ヒロインが決定!華優希さんの今後

6月から始まる花組大劇場公演「邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~」に出演予定の華さん。
邪馬台国の風
出典:©宝塚歌劇団 公式HP
2017年 花組公演『邪馬台国の風』『Santé!!』より

「邪馬台国の風」新人公演では、いよいよ初めてのヒロインを務めることが発表されました。

本役であるトップ娘役・仙名彩世さんは、歌やダンスの高い実力で知られていますので、仙名さんのもとで新たな魅力を見せてくれることでしょう。

また、同じく初主演に決まった飛龍つかささんは、「金色の砂漠」にて若き日の王と王妃を演じた縁があります。華優希さんの変幻自在の実力は、ファンをいっそう楽しませてくれそうです。

成長力がスゴイ花娘・華優希さんが大輪の花を咲かせることを期待

ビジュアルに引き寄せられたファンを、地に足のついた芝居と、男役を輝かせる娘役力でガッチリととりこにする華優希さん。

まさに、今を代表する若手花娘の1人として、輝きを放っています。

花娘が舞台で輝くとき、それはすなわち花男がまぶしい男っぷりを発揮するときでもあります。

華優希さんがこれからどんな花を咲かせていくのか、応援したいですね。

著者:moppel_apfel

1 2 3 4

4 / 4

この記事をみんなにシェアする

宝塚歌劇団の最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!