21,909 views

花澤香菜おすすめ人気曲ランキング【キャラクターソング篇】

【1位】「恋愛サーキュレーション」



花澤香菜さんのキャラソンNo1は、何と言っても「恋愛サーキュレーション」。千石撫子(『化物語』)のキャラクターソングとして、『化物語』の10話オープニングに使用されました。

「可愛い」と100回言っても足りないぐらい、とにかく可愛い曲!撫子のまっすぐな恋心が歌われていて、その純粋さがたまらないですね。

言葉遊びが入っていたり、聴いていてとても幸せになれる楽曲です。

【2位】「sweets parade」



『妖狐×僕SS』より、髏々宮カルタのキャラクターソング「sweets parade」。第6話のエンディングテーマとしても使用されました。

中毒性のある歌詞と甘々すぎる癒しボイスに、脳みそをドロドロに溶かされたファンは数知れません……。

髏々宮カルタの「お菓子への愛」と「渡狸への愛」がたっぷり詰まった名曲です。

【3位】「Masquerade!」



『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』より、黒猫のキャラクターソング「Masquerade!」。

当時、アニメのEDテーマをニコニコ動画で公募したことでも話題に。テトラprojectによる「Masquerade!」が7話のエンディングテーマとして採用されました。

中二病キャラでゴスロリに身を包む黒猫のイメージにぴったりの楽曲です。

【4位】「Qunka!」



TVアニメ『てーきゅう』第5期の主題歌「Qunka!」。板東まりものキャラクターソングです。

花澤香菜さんがドスのきいたすごい声を出しています……!可愛い癒し系の曲を期待してはいけません……。

面白ネタ枠のようですが、楽曲のクオリティーは高く、ファンの間では「神曲」の呼び声が高い一曲ですね。

【5位】「あした来る日」



TVアニメ『こばと。』の挿入歌。花澤さんはヒロインの花戸小鳩役で出演していました。

美しいメロディーが感動的で、ピアノの音色と花澤さんの歌声が綺麗に溶け合っています。サビに入る瞬間など、何度も鳥肌が立ちそうになりますね……。

カラオケで挑戦する人も多いですが、意外と音程がとりにくく、難易度の高い曲となっています。

▼▼6位〜10位▼▼


【6位】「迷惑スペクタクル」

(TVアニメ『となりの関くん』/横井るみ)


【7位】「戦けよ、冥闇の王は降りた」

(TVアニメ『僕は友達が少ない』/羽瀬川小鳩)


【8位】「口笛ジェット」

(TVアニメ『神のみぞ知るセカイ』/汐宮栞)


【9位】「君らしくなきゃヤダよ!」

(TVアニメ『To LOVEる -とらぶる-』/結城美柑)


【10位】「リカバーデコレーション」

(TVアニメ『ニセコイ』/小野寺小咲)


花澤香菜さんの声に癒され続けたい!

花澤香菜
出典:©OFFICE OSAWA CO.,LTD. 花澤香菜STAFF公式(@hanazawa_staff)Twitterより
さて、花澤香菜人気曲ランキングを【ソロアーティスト篇】と【キャラクターソング篇】に分けてお送りしてきましたが、いかがだったでしょうか?

日々の癒しが足りていない方、ぜひ花澤香菜さんの声を聴いて癒されてください……!

花澤香菜さんの今後の活動からも目が離せません。これからも数多くの素晴らしい楽曲を生み出し続けてくれることでしょう。

1 2 3

3 / 3

この記事をみんなにシェアする

アニソン・ゲーソンの最新記事

特集記事

気になるエンタメ情報を調べる!

トレタメライター募集中!